未来に花咲くユリの花

健康の(源)泉は笑顔ニャンだよ

考えてみよう

miku141_R.jpg


みくちゃん
来週、予定していた
麻酔しての歯の治療予約を
キャンセルしました


実は、以前の診察時に予約を取ってから
yuri的に、ず~っと悩んでました


麻酔って言葉に
かなりビビってしまって・・・


だって、麻酔って簡単に言うけど
小さい身体にとっては、だいぶ負担になるし


これから、歳を重ねるに連れて
他の歯の問題や健康面の様々な問題も出てくるだろうし


だから、ここで麻酔治療をしていいのか?とか
その他の方法での予防策はないのか?
他の獣医師さんとも相談して
自分なりに、もう一度
考えてからでも良いのかなぁ~?って・・・


なんてたって、yuri自身が
こんなに悩んだままの状態で
みくちゃんの身体に負担させるわけには
いかないしね


だから、もう少し考えてみようと思います




スポンサーサイト

コメント

No title

ゆりさん、またまたちょこっとおひさです^^"

うんうん、ゆりさんの気持ちすごーくわかる。
全身麻酔ってほんとにドキドキする><
うん、ゆりさんが十分納得してから、
決めた方がいいと私も思う^^
なんて私もいつも調べたり迷ったりしてえらそうに全然言えないんだけど^^;
大切な子の事だから、めっちゃ悩むよね><
ネコさんも、歯の治療、ある程度までは人間みたいに
せめて局部麻酔でできたらいいのにね;;
うちは柿ちゃんがなぜか歯石がたまりやすいらしく、
一応歯ブラシ買ったんだけど、嫌がってなかなかうまくできにゃい〜>0<;
ア太朗もちょっと歯石がたまってたみたいで、
ついでの時に少しだけ麻酔無しで取ってもらったよ^^;

みくちゃんに最善の方法がみつかりますように(願)

↓毛皮反対〜え?私からだったの〜??
てへへ^^"
ゆりさん、ありがとうm(_ _)m
ツイッターしてると、何か色んな情報がまわってきて、、
今まで知らなかった事がいっぱい><;
毛皮の他にも、ダウン(生きてる子のをむりやり羽むしって、
血が出てる子がいたりする;)とかアンゴラ(うさぎの手足をしばって
怖くて鳴き声あげてる子のをこれまたむりやり毛を取る;)
とかもうほんとに色々あるの;;;
ウールもね、ものによってはミュールジングっていうのをしてるのもあって
確か無印とかはその製品を扱わないようになったんだったかな?
うろ覚えでごめんね><;;
今は暖かい時期だからあんまりそういうのリツイートしてないけど、
もし良かったらツイッターで検索してみたり、
私のツイッター見てくれたらリツイートしてるのがあるかもです?!^^"

まや*さんへ

まや*さん、ありがとう♪

そうなんだよね~悩むんだよね~^^;
だって不自由そうに食べてるわけじゃないし
歯とかって、歳重ねるこれからも不都合的な
何か出てくる個所じゃない?

だから、今麻酔しなきゃいけない状態じゃなければ
普通でいいんじゃないかなぁ~って思う反面
これってド素人の考えなのかな?っていう
思いと色々考えてゴチャゴチャになっちゃった(笑)

急ぎな治療じゃないし
少し考えようと思います(^^)/

まや*さんニャンズの話
そういう経験話が一番勉強になる!!
ありがとう!!

みくも歯磨きしはじめたけど
なかなか難しいよ(笑)
ジッとしてくれないからね~。

動物の毛皮の話は
色々セミナーとか出て勉強させてもらったよ~。
ダウンとかもね・・・。
今は意識して物を買うようにしてるんだ。

人間の欲で、動物が痛めつけられるなんて
絶対反対!!

でもこの現状知らない人まだまだいるから
もっと多くの人に知ってもらいたいよね。

No title

またまた登場(〃>▽<〃)/*

これだけは、言いたくて!
暗い話になっちゃうけど、去年、
長年おせわになってて、完全に
信頼しきっていた病院で、
わんちゃんを失くしてしまった
友達がいてね。。。
歯石取りをしにいっただけなのに、

麻酔で心配停止状態になり蘇生しないと・・・

言われてしまったのね。。
17歳と恒例ではあったのだけど、
お年寄りと、子供は似てるし、ね。

ゆりしゃんの、考えてみるって、
とても良いことだと思うの!

誕生日!お祝いしてくれて
ありがとう♡(´ε`〟)
すごく、嬉しかったよ!!!
むかしもらった色紙は、いまだに
人に見せて自慢してる(笑)
言葉もいただいたものも、同じくらい
宝物でごわす(d゚ω゚d)オゥイェー♪

seiくんへ

またまた登場のseiくん
大歓迎~!!
ありがとう!!

seiくんの話とっても為になったよ。
ほぼ、気持ちが固まった感じ。
一応、他の獣医師さんにも聞くけど
自分の気持ちは、回避って感じ。

その話しのワンちゃん、とってもかわいそうだよ。
でも、10歳過ぎての麻酔は、リスクが高いから
やったら命とりになるから駄目だって
その病院も言わなかったのかな?

あの色紙、完成度低いのに
今も喜んでくれてるの嬉しいよ(^^)
seiくんが笑顔なら、うん私も笑顔になれるよ!!

No title

こんばんみ~。
今週土曜5/2宜しくね~。

ところで麻酔の話。
今かかっている獣医さん曰く
「麻酔というと過度に心配する飼い主さんが多くありますが、
私が長年経験した中で麻酔によって直接危険になった猫はいません。
ただ、麻酔の前に身体検査します。腎臓肝臓心臓引っかかる猫はできません。」と言われたよ。
っというのも、昨年末からの乙女の不調は、最初若いお医者さんに歯の調子が悪いのではと言われ、薬をもらったけれど結局薬が切れてからまた不調になって、
「気になるなら歯のクリーニング、歯石除去してみては。でもその前に血液検査します。」と院長先生に言われて、じゃぁ念のため血液検査しますと・・・本当に歯石除去前の検査と思って軽い気持ちで血液検査を受けたよ。結果重度の腎不全であることが判明して、大事になり今に至る。

麻酔自体よりも、その前の犬猫の健康状態に大きな注意が必要かもね。

Re: クマ妻さんへ

こちらこそ、会えるのを楽しみにしてるよ(^^)♪

麻酔のお話、ありがとうね♪

先生とも話したんだけど
麻酔や治療は、先生によっても考え方色々だよって
言ってました。
もちろん、麻酔前に検査する話も聞いてるよ(^^)

10歳過ぎたら、麻酔はかけられないしね
やるなら、8歳になる今頃なのかな~とか色々考えてる。


そんなこんなずっと悩んでたから
はんにゃりさんにも
きいてみたよ(^^)

クマ妻さんの先生の話も
参考にさせてもらって
また担当の先生に相談しに行くから
その時話してみるね♪(^^)

お話ありがとう♪
そういうアドバイス、メッチャ助かるよ(^^)

No title

だよね~
簡単」に麻酔って言ってもね・・・・・
私は最近、ワクチンにも?????って思ってるんだ・・・・
わくちん接種後体調が悪くなったって話もたくさん聞くからね・・・・
一体何が良くて何が悪いのかよくわからなくなるよ。。。。

今日は陽菜ちゃんの通院日、インフルエンザで間隔開いたから今日は絶対にいかなきゃ^^;
ダイエットの相談もしてきます

おでぶにゃんこさんへ

そうなんだよね。
ワクチンだって、種類によっては
うちのはなは、アレルギー起こしちゃうし
お友達のニャンコは、それで亡くなってしまったし。

悩むよね。
先生達の見解もそれぞれだし
あとは、自分の選択に任せられちゃうから
本当悩む。

陽菜ちゃんの事もさ
セカンドオピニオン行って良かったよね。
手術なんて、人間にとっても大きな負担になるんだもん
小動物の猫にとったら、もっとだと思うよ。

ダイエット
うちの健ちゃんもなんだよ~。
ここは、鬼になって一緒に頑張るしかないよ。

陽菜ちゃん、病院頑張ってニャ=^^=

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mikuyurihana.blog77.fc2.com/tb.php/548-38282044

 | HOME | 

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ゆり

Author:ゆり
神奈川県在住
酒好き
人に厳しく
動物には優しい
内向的、人見知り
小心者、協調性ゼロ
集団行動が苦手
結構、テキトーでガサツ

最新記事

ゆりの大好きな家族達


未来(みく)2007年6月生まれ
アメリカンショートヘアー 女の子
協調性なし、ベタベタするの嫌い
小柄だけど家族の中で
一番運動神経が抜群
おっとり屋さん、マイペース
花(はな)2008年5月生まれ
三毛 女の子
食いしん坊
気が強いケド根は優しい仔
猫なのに運動神経ゼロ
咲(さく)2009年7月生まれ
茶トラ 男の子
オモチャ大好き
争う事が嫌い
気持ちが優しい仔
FIPと闘って2009年12月11日
約5ヶ月という若さで永眠しました
 健(けん)2010年5月生まれ
白黒 男の子
ワンパクでお山の大将
イタズラ大好きで
落着きが全くない仔
自己主張が強く、ノー天気
いずみ 2010年5月生まれ
白黒 男の子
気が弱く、ビビリ君
甘えん坊でベタベタするのが好き
おしゃべり大好き
吐き癖がありすぐゲロする

健&いずみの姉妹達


ナラ 2010年5月生まれ
三毛 女の子

福(ふく)2010年5月生まれ
白黒 女の子

最新コメント

リンク

里親募集

いつでも里親募集中

犬と猫のためのLifeboat

NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~

猫のふく村さん

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ