未来に花咲くユリの花

健康の(源)泉は笑顔ニャンだよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仲良く日向ぼっこ

窓辺で、リラックスしながら日向ぼっこする花。

その横に、チョコンと来た健ちゃん。
hanaken10_R.jpg

「仲良く一緒に日向ぼっこ、気持ち良いね~」と
この2ショットに微笑む私。
hanaken11_R.jpg

でも、言ってはならない一言を・・・
hanaken12_R_20121004124001.jpg

で、それに怒った健の字。

この後、カメラも追いつけない取っ組み合いになって

結局こうなった↓

一人で悠々と日向ぼっこ。
ken99_R_20121004121255.jpg



「あんニャ~ろ~」←場所を取られて怒ってます。
hana64_R.jpg

この後も、再びケンカが始まって、うるさかったので
クールダウンさせる為、一時部屋を別けました


タイトルは「仲良く日向ぼっこ」なんだけどなぁ~。



~~~ ~~~ ~~~



台風が過ぎ、お外の仔達の安否が心配だった。

ハルちゃん以外、みんにゃの元気な姿が確認できました。
安心できたと同時に、ハルちゃんがとても心配。

餌やりさんに尋ねても
「あなたが保護したのかと思ってたわ」

「ご飯を食べに来なくなったわね~」

「預かっていた捕獲器(細工して、仕掛けを止めている状態)で
ご飯食べさせてないし、使ってないからもうお返ししますね」

「他に移動しちゃったのよ」

「保護は、結局ムリよ」





「できない」「ムリ」「やめる」的な発言←(今に始まったことじゃなけど)
コロコロ変わる発言。

ハルちゃんが心配だから、そんな発言を聞き流しながら
「また戻って来て、姿を見せたら必ず教えて下さい」とお願い。

「う~ん・・・」の返事

ハルちゃんの話をしていても、突然、全く関係ない話をされてしまう。

例えば、知り合いのところにいる猫を保護してくれとか
全然遠い場所の地域名を言われ、そこに仔猫がいるから預かってくれとか
とにかく、むちゃくちゃな事を言ってくる。

うちにも4頭猫がいて、全ての仔が健康体であるわけじゃないし
正直、保護するのもギリギリの状態なんです。

だから、里親さんを募集したり、預かりさんを募集したりと
私のできる範囲で協力はするって言うと、突然、怒りだすし。

これを何度も、何度も繰り返しされ、自分の気持ちが爆発するのを
ずっと今まで、何とか抑えていたのが正直。

私より人生の先輩だもの。
自分なりに誠意を持って応対してきた。

接客業を20年間、色々な方とお話する事を経験してるので
慣れてるって言ったら、慣れてますけど・・・

でも、ハルちゃんの姿が見えなくなった事への焦りと
保護も一度失敗してる焦りと
抑えていた気持ちの行き場を無くしてしまい、とうとう、きつい口調で

「できないなら、できないと、きちんと言ってもらえないですか?」と
言ってしまった。

そしたら即答で「私には、できない」

私は、冷静だったと思います。
でも、自分でも明らか声のトーンが変わっていくのがわかった。
今までの明るく努めていた声とは反対の声で「じゃ、もう結構です」の一言。

今までも悩んだけど、本当に悩んだ。
私の今までの何が悪かった?
言動?行動?



でも、その後、餌やりさんとは再び冷静にお話することが出来ました。

根は悪い人じゃないのは解ってる。
だって、ニャンズの為、ご飯を毎日あげてくれるし
猫が好きなんだよね。

それは、よく解ってる。
ありがたいって思ってる。



だから、悩むんだよね。




とりあえずは、ハルちゃんの姿を、お互い見つけたら
連絡しあう約束をしました。

今は、そこからまたスタートです。



「ハルちゃんが、また戻ってきたら、諦めないで保護したいし
私の友人達も応援してくれて、アドバイスもくれるから
上手くいくといいな」ってお話したら、最後、鼻で笑われた。

正直、お話すると凄く疲れます。
時々「はぁ~!? 何だってぇ~!?」って言いたくなるような事もあります。

今回だって、ブチッて怒ってしまいました。


ハルちゃんが、信頼してる餌やりさん。
私も、そういう気持ちを忘れないで
接していかなきゃいけないんだろうなぁ~。

変な言い方だけど、これって人間修行の一環なんだと思うようにした。
私、きっとハルちゃんや、みんにゃに試されてるんだろうな~って。
人として成長する為の機会を与えられてるんだよね。

人生って勉強だなぁ~。


疲れて、自分の気持ちさえ、どっちに向いてるか
解らなかったのが、また諦めないで前向きに切り替える事ができたのは

そういう言葉を投げかけてくれた友達のお陰。

自分一人じゃ、前向きにはなれなかったと思う。


本当は、この事を書くのを迷ったけれど
(正直、ほぼ愚痴みたいになってるから・・・)

私のように、保護する事になれていなくて
なかなか、上手くいかなくて、人間関係に一人で悩んだりして
っていう人は、少なからずともいると思った。

だから、私の今の経験や葛藤・・・私の目線で書けたらいいなって。



そして、ハルちゃん、無事にまた戻ってきてニャ。





去年だったかなぁ~? ちょっと忘れたけど
以前「踊る!さんま御殿!!」で、お笑いコンビのロッチの中岡と
中岡のお父さんが出演していました。

その時のトークのテーマは
「家族の言動にイライラすること」で

中岡のお父さんは、このテーマで

中岡が、なんでも「ムリムリ」と言って、やろうとしない
というエピソードを話していました。

中岡のお父さんの職業は、工場で開発部門に携わっていたそうで
その為、「ムリ」という言葉を使わずに仕事をしてきたそうです。

「無理」と言ってたら今の時代
携帯電話も新幹線も宇宙に行くことも叶わなかったはずだから。

だから、「無理」「できない」という、その言葉は
大嫌いなんだと言っていたのが印象的でした。


私も「ムリ」「できない」って、い~わないっ



話が長くなってしまいましたが
あくまでも、タイトルは「仲良く日向ぼっこ」です。


スポンサーサイト

トラックバック

http://mikuyurihana.blog77.fc2.com/tb.php/293-93d756e2

 | HOME | 

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

ゆり

Author:ゆり
神奈川県在住
酒好き
人に厳しく
動物には優しい
内向的、人見知り
小心者、協調性ゼロ
集団行動が苦手
結構、テキトーでガサツ

最新記事

ゆりの大好きな家族達


未来(みく)2007年6月生まれ
アメリカンショートヘアー 女の子
協調性なし、ベタベタするの嫌い
小柄だけど家族の中で
一番運動神経が抜群
おっとり屋さん、マイペース
花(はな)2008年5月生まれ
三毛 女の子
食いしん坊
気が強いケド根は優しい仔
猫なのに運動神経ゼロ
咲(さく)2009年7月生まれ
茶トラ 男の子
オモチャ大好き
争う事が嫌い
気持ちが優しい仔
FIPと闘って2009年12月11日
約5ヶ月という若さで永眠しました
 健(けん)2010年5月生まれ
白黒 男の子
ワンパクでお山の大将
イタズラ大好きで
落着きが全くない仔
自己主張が強く、ノー天気
いずみ 2010年5月生まれ
白黒 男の子
気が弱く、ビビリ君
甘えん坊でベタベタするのが好き
おしゃべり大好き
吐き癖がありすぐゲロする

健&いずみの姉妹達


ナラ 2010年5月生まれ
三毛 女の子

福(ふく)2010年5月生まれ
白黒 女の子

最新コメント

リンク

里親募集

いつでも里親募集中

犬と猫のためのLifeboat

NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~

猫のふく村さん

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。