fc2ブログ

未来に花咲くユリの花

健康の(源)泉は笑顔ニャンだよ

未来ちゃんの命日




ミクちゃんの命日に、少し思い出の引出しを開けてみた。



11年前の2月の、とある朝
『ミクちゃん、おはよう』って抱っこした何気ない一時

ミクちゃん5歳、私40歳。

miku74_R_20130206130412.jpg



↓今も目に焼きつてる光景。

ミクちゃんと咲ちゃんは、こんな風に一緒に遊びながら
私の心の中で生き続けてる。

2009mikusaku_R.jpg



ミクちゃんが亡くなって一年。

情けないことに、
まだちゃんとミクちゃんが居ない現実と
向き合えられなくて

ミクちゃんを想いながら、この記事を書くのは
まだ悲しくて、苦しくて涙が止まらなくなります。

2024mikuomoide0101_R.jpg

2024mikuomoide0102_R.jpg

2024mikuomoide0105_R.jpg

何て表現したらいいのか分からないけど
ミクちゃんのお話が
苦しくなく普通に出来るようになったら

いっぱい、皆さんに
ミクちゃんとの話を聞いてもらいたいな。





スポンサーサイト



健ちゃん




健ちゃんは、不安分離症です。

そうさせてしまったのは私の責任。

人間と猫との関わり合い方を
もっと私が、勉強するべきだったと反省しています。

生後1ヶ月の全盲だった健ちゃんを保護してから
構い過ぎてしまったため、かえって健ちゃんに
負担をかけさせてしまったと反省しています。

常に、私の後を追いかけて、金魚のフン状態です。
姿が見えなくなると、どこから声を出してるのか分からないほど
過剰に鳴いたりします。

構ってあげられない時は、ミャーミャー鳴きながら
同じ場所を、ひたすらグルグル回ったり
トイレじゃない場所でオシッコしたりと
問題行動が始まってしまいます。

この時も、膝の上に乗せてましたが
自分から手を伸ばして、抱っこしてくれ~の催促をしてきます。

2024ken0101_R.jpg

2024ken0102_R.jpg

2024ken0103_R.jpg



食事の時は、片手で猫じゃらし
もう片方でお箸を持ちながらの食事です。

ある程度、気が済むと寝てくれるので
心の中では、頼むから、早く寝てくれ状態です。

2024ken0104_R.jpg

2024ken0105_R.jpg

5月で14歳。
ねこ的にシニアだけど、私にとっては
手のかかる、子供と変わらない。

愛おしくてしょうがないですが
私も、ほどほどにしなきゃダメですね。





再び



わたくし、再び
昨年末からずっと、みぞおちの激痛と嘔吐の繰り返しをしており
日々の忙しさから、市販の胃薬を飲みながら
誤魔化し、誤魔化し、きてたら
なんか、痛みがドンドン酷くなっていってしまったので

先日、休みをもらって
内視鏡検査をしてきました。

診断結果は、食道裂孔ヘルニアに伴う、逆流性食道炎。

2024etc0101_R.jpg

逆流性食道炎って聞いて、今まで何度も繰り返してるので
正直またか・・・って感想でしたが

今回『食道裂孔ヘルニアに伴う』って初めて聞いて
なんじゃそりゃ?状態です。

薬を服用して、経過観察ですが
これ以上悪くなりませんように・・・<(_ _)>



さてさて、そんな私の大きな励みになってくれている
可愛い、可愛い、いずみ君(^^)

飼主に似て、いずみ君も胃腸炎でしたが
お薬のおかげで、今は症状も落ちついてくれて
ひとまず安心しています。

自分より、いずみ君の血が混じった嘔吐の方が
心配でしょうがなかったので、本当に良かった(^^)/



いずみ君は、羽のオモチャを持って、部屋に入ると
待ち構えてくれてて、一緒に遊んでくれます♪

2024izumi0101_R.jpg



以前は、ハイジャンプが凄くて
オモチャもすぐ壊れてしまうほどの激しい遊び方だったけど

最近は、ゴロゴロ寝ながら
ゆる~く遊ぶことが増えてきたように思います。

2024izumi0102_R.jpg



これって、横着になったのか?
それともシニア猫によるものなのか?
私のオモチャの誘導が下手なのか?
そもそも、遊んでるオモチャに食いついてないのか?

2024izumi0103_R.jpg

皆さんの愛猫さんも同じような感じなんでしょうか?
気になります。





本年もよろしくお願い申し上げます


胸が張り裂けそうな出来事が続き

能登半島地震や羽田空港事故と
被害に遭われた方には
心よりお見舞い申し上げます。

そして、一日でも早く
心穏やかに過ごせる日が戻ってくることを
切に願っています。

2024hana0101_R.jpg





今年の5月で16歳になる花ちゃん。

飼い主的に、どんなオモチャがいいかなぁ~って
色々考えて購入した高価なオモチャより

結局、ただの荷造り用のヒモに
食いついてくれる元気なスタートを切りました。

2024hana0103_R.jpg



腎臓不全の中
昨年の秋に、慢性膵炎も併発してしまったけれど

体調が悪いと、見向きもしなくなるので
このヒモが健康のバロメーターの一つです。

2024hana0104_R.jpg



2024hana0105_R.jpg

9歳で腎不全と診断されてから、今年で7年目。

花ちゃんは、スーパースペシャルニャンコで
本当によく頑張ってくれてます。

当たり前の日常を
当たり前の事だと思わずに

これからも一日、一日を大切に
感謝の気持ちを持って

ニャンズと共に、懸命に生きていきたいです。



本年もどうぞよろしくお願い申し上げます<(_ _)>





 | HOME | 

カレンダー(月別)

12 ≪│2024/01│≫ 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

ゆり

Author:ゆり
神奈川県在住
酒好き
人に厳しく
動物には優しい
内向的、人見知り
小心者、協調性ゼロ
集団行動が苦手
結構、テキトーでガサツ

最新記事

ゆりの大好きな家族達


未来(みく)2007年6月生まれ
アメリカンショートヘアー 女の子
腎臓に石持ち
慢性腎不全
閉塞型肥大型心筋症
おもちゃのヨロコブラが大好き
小柄だけど家族の中で
一番運動神経が抜群
おっとり屋さん
心不全のため
2023年1月29日永眠しました
享年15歳7ヶ月
花(はな)2008年5月生まれ
(15歳)
三毛 女の子
慢性腎不全
幼少から猫風邪持ち
甘えん坊で
飼主の傍が好きな仔
猫なのに運動神経ゼロ
布団の中やブランケットの中に
潜るのが好き
咲(さく)2009年7月生まれ
茶トラ 男の子
オモチャ大好き
生前は花ちゃんの後を
追って歩来回ってた
甘えん坊さんでした
寂しがり屋で気持ちが優しい仔
FIP(ウェット)のため
2009年12月11日永眠しました
享年5ヶ月

 健(けん)2010年5月生まれ
(13歳)
白黒 男の子
視力が弱いけど
ある程度の光には反応します
自己主張が強くボス気取り
不安分離症
落ち着きが全くなく
イタズラ大好き
怒られてもノー天気
いずみ 2010年5月生まれ
(13歳)
白黒 男の子
健ちゃんと同腹兄弟
慢性膵炎のため
消化器系が弱く
すぐゲロする
気が弱くて、ビビリ君
健ちゃんに苛められても
健ちゃんが大好きっ仔
名前を呼ぶと返事をしてくれます
頑固で嫌な物は絶対拒否

健&いずみの姉妹達


ナラ 2010年5月生まれ
三毛 女の子
2019年9月3日に永眠しました
福(ふく)2010年5月生まれ
白黒 女の子
妹ミミちゃん
福ちゃんママと
仲良し家族

一生懸命に生きた外猫ちゃん

      多恵ちゃん
多分2009年頃生まれ
黒猫 女の子
2022年6月20日に永眠しました。    叶太くん
多分2012年頃生まれ
キジトラ 男の子
2022年に永眠しました。

最新コメント

リンク