FC2ブログ

未来に花咲くユリの花

健康の(源)泉は笑顔ニャンだよ

食事の悩み




先日、担当獣医師さんに相談したい事があり
会社帰りに、人間一人で動物病院へ立ち寄りました。

相談事っていうのは・・・

ズバリ

『ミク』と『花』のご飯について。

ミクは、腎臓に石があるので
phコントロールを食しています。

花は、腎不全のため
腎臓ケアの食事です。

この2ニャンズ
私が見ている前では、自分の食事を
チマチマとしますが

私が、チョットでも
目を離しただけで

あっという間に
食事する立ち位置が
入れ替わっていますorz

それぞれ
元の場所に戻そうとすると
2ニャンズとも
もう一切食べなくなります。

ほっといておくと
お互いのご飯を食べて
あべこべ状態。

なので

『先生~どうしたらいい?』っていう
食事の仕方の相談をしに行きました。

当然ですが
先生からは、このままじゃダメだって言われて

『そんなのわかってるよ~だから相談しにきたんじゃん!!』的な
アドバイスを受けて来ました(=_=)





『暑い毎日で、ダラダラしてる
そこのお嬢さん』

『ちゃんと、自分の食事を食べないとダメって
ミクの代わりに私が注意されちゃったじゃん!!』

『食べないと夏バテになっちゃうよ!!』

『長生きしてもらわないと、ゆりが困っちゃうよ!!』

2018miku0702_R.jpg

『・・・』

2018miku0703_R.jpg

『・・・』

2018miku0704_R.jpg

『・・・』

2018miku0705_R.jpg

『・・・』

2018miku0706_R.jpg

『「・・・」って、おいっ!!』

『全然、動かないけど
ゆりの言ってること、ちゃんと聞いてます?』

本当、こっちの苦労もしらないで
マイペースだなぁ~。

因みに
今、色々なメーカーさんの
phコントロールと腎臓ケアのご飯を取り寄せ中。





スポンサーサイト




いつも購入する本は
ビジネス本ばかりで

日々、仕事に追われ
仕事にドップリ浸かってる私です。

『少し肩の力を抜きなさい』と
上司に言われるほど。



だから
気分転換に
久しぶりに単行本を購入しました。

夏だし・・・

夏と言えば
私は、小学生の時の夏休みの宿題で
読書して、感想文を書いた思い出がある。

なんか懐かしいなぁ~。

そんな気分で、単行本を手に取ってみた。

2018etc0702_R.jpg

思わず
タイトルに『猫』がついてたり

表紙の絵に猫の絵があったりすると

それだけで、釣られて購入してしまう単純な私です。


ネットで、読んだ人の感想を見ると
なんかファンタジーなサスペンス的なお話らしい。

猫好きにはニンマリして
楽しめるらしい。

色々な本を読むことも大切だし
早速、読んでみようと思います(^^)/





2018etc0703_R.jpg

でも、やっぱり
ついつい、仕事の事を考えて
一緒に、こういう本も購入しちゃいます(^_^;)





いのち




西日本豪雨で
置いてきた保護犬のことが心配で
危険を顧みず、老犬達を助けようと保護施設に戻った
女性の話をニュースで目にしました。

残念ながら女性は土石流に流され亡くなり
一緒に死んだとみられていた老犬『くうちゃん』が
8日ぶりに見つかったそうです。

『くうちゃん』は衰弱して動物病院へ運ばれましたが
現在は、元気に、ご飯を食べられてるそうです。

18日から福岡県獣医師会が
未だ行方がわからない残りの犬達の
捜索をするそうです…。

どうか
奇跡がおこりますように…。



このニュースを目にした時
電車の中でしたが
こぼれ落ちる涙は自分では
どうしても止められなかった。

若い警察官が7名の命を救い
亡くなられたことも…

自分の命をもって、命を繋ぐ人





そして





病と懸命に戦いながら
生きたくても
生きられない人もいる。

私の親友も
私の父も
最期まで必死で生きようとしてました。

生後5ヶ月だった咲ちゃんも
FIPと戦い一生懸命に生きようとしてました。

人も動物も
必死で生きようとする、その姿は
私の目にしっかりと焼き付いて
忘れることはないでしょう。





私の二人の兄は亡くなっています。

周りのみんなや友人には
事故で亡くなったと言いました。

でも実は違います。



二人とも
自ら命を絶ちました。

私が今も
兄達の死について
心の整理がつかないのは

そんな兄達をどう思えばいいか
未だ、分からないから。



自分の命で、命を繋ぐ人

必死で生きようとする人

生きたくても生きられない人がいるのに
なぜ、そんなことしたんだ!!って
二人に対して、怒りで苦しくなる。

命は軽くなんかない!

命あってこそ、意味がちゃんとあるんだって
心でいつも叫んでいる私。

なぜ、家族を置いて
逝ってしまったの?

なぜ、ずっと独りで
苦しみを抱えてたの?

なぜ?

どうして?

ぶつけようのない
自分の気持ちが沸点に達することもある。

許せない

でも

寂しいです。

私も寂しいけど
兄達もどんなに寂しく悲しかっただろうと
思うと辛くなります。

兄達が恋しいです。

許せない気持ちと
悲しい気持ちと…。

怒ってみたり
泣いてみたり…

情緒不安定かっ!って自分で突っ込みを
入れるくらい気持ちがジェットコースターにもなります。

いつも
そんな感じで
自分はどうあるべきかって迷ってるけど

でも、私は
自分の人生を生きます。

例え、どんなことがあっても
必死で生きます。

一生懸命に生きます。

ニャンズと一緒に生きます。

たまにグタグタになるけど
いっぱい笑おうと思います。





助かった『くうちゃん』
獣医師さんが、奇跡的に助かったんだから
この子は、きっと長生きをするだろうと
仰ったそうです。

私もそう思います!













福ちゃん




福ちゃんママから
福ちゃんの写真と一緒に
メールを頂きまして

あまりにも
福ちゃんが可愛いので
ブログに載せちゃいました。

2018huku0701_R.jpg

2018huku0702_R.jpg

私、福ちゃんの写真を見ると
顔の締まりがなくなります。

ニンマリです(^^)

福ちゃんママ
いつも、ありがとうございます。





微妙な2ニャンズ




性格が似ている
花ちゃん&健ちゃん

末っ子気質で
自己主張が強く
甘えん坊

2018hanaken0701_R.jpg



決して仲が良いわけじゃない

むしろ、仲が悪い2ニャンズ

顔を合わせれば
お互い、シャーシャー言い合って
猫パンチ炸裂です。

2018hanaken0702_R.jpg

だけど・・・

なぜか

毎回、毎回

距離が近いところに

居たがる。

2018hanaken0703_R.jpg

不思議。





健ちゃん




どこのおうちでも
似たようなものだと思うけど

朝は、とにかく忙しい。



私の家では

ニャンズのトイレ掃除

みんにゃの朝ごはん前に
ササッと床掃除

そして
ごはんとお水をあげて

手に薬を持っていることを悟られないよう
何かをするフリをしながら

相手の隙を見て
速攻、薬を飲ませたり、点眼薬をしたり

今度は
自分の出かける支度をしながら
家事をしたり
仕事の書類に目を通したり、朝の確認は必要事項。

その間
ご飯ゲロを吐かれたり
私のベッドにオシッコされたり

とにかく
毎朝、私一人で
家中ドタバタ状態。





でも、そんな中
心がホッコリした画を見た。



健ちゃんが
いつも自分の傍に置いて、大切にしている
ピンクの猫のぬいぐるみ

2018ken0704_R.jpg


たまたま
偶然かもしれないけど

健ちゃんが
ピンクの猫さんにも
ご飯を食べさせてあげてるみたいで

それを見たら
ドタバタの朝の中でも
つい笑ってしまった。

2018etc0701_R.jpg

ちゃんと自分が完食した後に
お皿の前に連れてきたんだなぁ~と思ったら

健ちゃんらしいって笑ってしまった(*^。^*)






朝、でかける時




朝、私が出かける時の玄関。

夏季限定
いずみ君の憩の場。

朝の食事の後からずっと、ここでダラ~ン状態。

2018izumi0701_R.jpg



暑いからねぇ~。

少しでも涼しい場所で寛ぎたいもんね。

いじめっ子の健ちゃんは
何故か?この場所に登れないから
いずみ君も安心してゴロンできる。



そんないずみ君に
『じゃ~行ってくるから良い仔で待っててねぇ~』と
優しい声をかけても
本ニャン、ダラダラし過ぎて、全然反応してくれない。

『はい、はい、勝手にいってらっしゃい』って感じの
いずみ君。

2018izumi0702_R.jpg



少しは身体を起こして
『ニャー』とか『ミャー』とか言って欲しいのに

全然無反応だから
わざと、ぬいぐるみを乗せて、出かけようとする私。

若干、目が動いたけど
身体が動かないって・・・

どういう事よ(-_-)

2018izumi0703_R.jpg



因みに
ミクちゃんはドア越しから『ミャッ!!ミャッ!!』って
見送ってくれてます(*^。^*)

2018miku0701_R.jpg

可愛過ぎる!!





無題




西日本各地の大雨により

被害にあわれた皆さま

心よりお見舞い申し上げます。



テレビで各地の被害状況を見て

心が張り裂けそうです。

こういう時こそ

自分ができる事を考え

行動できる人であろうと思います。





 | HOME | 

カレンダー(月別)

06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ゆり

Author:ゆり
神奈川県在住
酒好き
人に厳しく
動物には優しい
内向的、人見知り
小心者、協調性ゼロ
集団行動が苦手
結構、テキトーでガサツ

最新記事

ゆりの大好きな家族達


未来(みく)2007年6月生まれ
(11歳)
アメリカンショートヘアー 女の子
腎臓に石持ち
ヨロコブラが大好きで
それだけでテンション上がる仔
小柄だけど家族の中で
一番運動神経が抜群
おっとり屋さん
花(はな)2008年5月生まれ
(10歳)
三毛 女の子
腎不全と猫風邪とおつきあい中
甘えん坊で
飼主 ゆりの傍が好きな仔
猫なのに運動神経ゼロ
布団の中や
ソファのカバー下に潜るのが好き
咲(さく)2009年7月生まれ
茶トラ 男の子
オモチャ大好き
生前はお姉ちゃんニャンコの
花の後をくっついて歩いてた
想い出がある
寂しがり屋で気持ちが優しい仔
FIPと闘って2009年12月11日
約5ヶ月という若さで永眠しました
 健(けん)2010年5月生まれ
(8歳)
白黒 男の子
視力が弱いけど
ある程度の光には反応します
自己主張が強くボス気取り
気に入らない事があると
すぐオシッコします
落ち着きが全くなく
イタズラ大好き
怒られてもノー天気
いずみ 2010年5月生まれ
(8歳)
白黒 男の子
健ちゃんと同腹兄弟
気が弱くて、ビビリ君
健ちゃんに苛められても
健ちゃんが大好きっ仔
名前を呼ぶと返事をしてくれます
吐き癖がありすぐゲロする

健&いずみの姉妹達


ナラ 2010年5月生まれ
三毛 女の子

福(ふく)2010年5月生まれ
白黒 女の子

最新コメント

リンク

里親募集

いつでも里親募集中

犬と猫のためのLifeboat

NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~

猫のふく村さん

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ