未来に花咲くユリの花

健康の(源)泉は笑顔ニャンだよ

いずみ君


先日は、訳のわかんない話をしてしまったのに
嬉しくも声をかけて頂き、その言葉に励まされました。

言葉の力が、また私の一歩を導いてくれてます。
ありがとうございましたm(__)m








布団の中の私の足を
枕にして、スヤスヤ、いずみ君。

2018izumi0302_R.jpg



もう~可愛いくて、デレデレ状態。
目尻が下がりっぱなしで
つい、すぐ手が出てしまう私。

2018izumi0303_R.jpg



ナデナデ
コチョコチョ

2018izumi0304_R.jpg



メッチャ甘えてきてる~(*^。^*)
『かわいい~!!』

2018izumi0305_R.jpg



お手手伸ばして
空中エアーフミフミしてる。

2018izumi0306_R.jpg


警戒心が強く、ビビりないずみ君だけど
こういう時は、心を開いてくれてるから
私も嬉しくなっちゃう。

2018izumi0307_R.jpg

結膜炎は、毎日の点眼薬のおかけで
治りつつある。
バンザーイ!!\(^o^)/
バンザーイ!!\(^o^)/
(逃げるいずみ君と追うゆりの努力のかいだよね~)

血液検査も
病院から『特に異常はありません』の
お言葉を頂きました。

良かった。
いずみ君の健康に救われた。

あとは
健ちゃんの血液検査して
獣医師さんにミクの体調の相談をして
6月の検査まで花の体調管理と
現状維持を目指してと・・・




スポンサーサイト

無題です




すみません

ニャンコの話じゃないから
スルーして下さい<(_ _)>

2018ken0305_R.jpg






続きを読む »

餌やりさんのお話




私が住んでる場所には

何気にニャンコが多い気がする。

(私が見守っている3頭の他にもウロチョロの気配)



以前、

この辺に住むニャンコ達に

ご飯をあげていたご婦人がいたそうです(全然知らなかった)
ある日、その方が引っ越しをすることになり

お外にいる仔の中で連れていける仔は

家族として引き取り

あとの仔達は、ちゃんと去勢、避妊手術をしたそうです。

そして、引っ越しをしても

その場所から(電車で20分位の場所だそうです)毎日ここまで通って

変わらずニャンズ達に、ご飯をあげてたそうです。

2018kuro0301_R.jpg

それを知った

叶太や多恵ちゃん達の餌やりさんが

『ここまで通うのは大変だから
あとは私に任せて下さいね』と言って

餌やりを引き受けたそうです。

以前、新顔の茶白の仔(私が勝手に社長と命名した仔)は

そういった経緯で、この辺に住んでいる去勢している仔なんだそうです。



餌やりさんとは、以前ケンカした事もあったけど

今、私は頭が下がりっぱなし。

餌やりさんがしてる事を

自分ができるか?って言われたら

私にはきっとできない。



猫に係わる人の中で色々な方がいるけど

何だかんだ言っても

動物を可愛がる根っこの部分は

一緒なんだと感じる今日この頃。



そうそう!!

全然関係ないけど

うちのマンションの駐車場にタヌキがいたよ!!

ビックリした!!\(◎o◎)/!




ミクちゃんのお布団




ミクちゃんは、お布団の中に潜るのが好き。

お布団を一生懸命に、カキカキしながら潜って

その後、カワイイお顔をチョコンと見せてくれる。

親バカだけど、仕草やその顔が

たまらなく可愛くて、ずっと見ていたい。

2018miku0301_R.jpg


でも、ネコあるあるだと思うけど

この後、必ず邪魔者が入る・・・(-_-)





2018hana0301_R.jpg


『やめなよ~!!花ちゃん!!』って
言ってみても


2018mikuhana0305_R.jpg


覗き込んだ後
布団の上に、ジャンプして
ミクを追い出しちゃったorz


2018mikuhana0306_R.jpg


で、
自分が入ろうとする・・・みたいな。

ミクちゃん、花を睨みつけてご立腹中。
(そりゃ~突然、自分の上に5㎏近い者がジャンプしてきたら怒るわな)

普段そんな事ばかりしてるから
ミクちゃんに甘えたい時に
ムシされるんだよ。





この後
自分には、シックリこなかったのか?
ただ、ミクを追い出したかっただけなのか?
布団からすぐ出た花。


2018miku0302_R.jpg

ミクちゃん
また再び、潜り始めましたよ(^^)





検査に行きました




花ちゃん
2~3ヶ月に1回の血液検査

それと
いずみが結膜炎になっちゃったから

2ニャンズを連れて
仲良く病院へ。

2018etc0306_R.jpg



毎回、毎回
いずみ君に目薬をするのが難しい・・・。

しかも1日2~3回。

ビビリで、敏感だから
暴れるよ~。

ついでに血液検査もしてきて
1週間後に結果が出てくる。

何もないといいなぁ~。

2018izumi0301_R.jpg

でもやっと
目薬のお蔭で
腫れて開かなかった目が開いてきた。

花ちゃんは
思ってたよりも数値が良くない。

また3ヶ月後に検査。

う~ん・・・。



キャットタワー




いつだったか
健ちゃんといずみの為に購入した
キャットタワー。

でも、うちのニャンズには不人気で
いつの間にか部屋の隅に
静かにたたずむようになってしまって

張り切って購入した飼い主的には
ショボーン状態。

(ニャンズの為に何か購入したって
所詮そんなもんって事は重々承知)


2018etc0302_R.jpg


チョット、高額だった為
手放すには、ご近所さんで(送料考えて)
尚且つ、自分の信頼できる友人に贈りたいと思い

猫友さんのクマ妻さんに譲ったものの
2ヶ月弱で『うちの仔達も使わないわ~どうしましょう』とのお手紙。

正直、だろうな・・・とは思った(笑)

ならば、うちの4ニャンズが
いつもお世話になっている
キャットシッターのHarutaさんに打診してみたら

『ぜひ!!』って言ってくれたので
クマ妻さんと一緒にHarutaさんのお宅へ
キャットタワーを持って伺いました。

Harutaさん宅にも保護した
かわいいニャンズがいるんだけど
みんな、ビビリな為、避難して接触はできなかった。

2018etc0305_R.jpg


唯一、コミュニケーションが取れたのが
12歳の男の仔であるピープーちゃん

女の仔かと思うくらい
仕草がやんわり、鳴き方かわいい
(うちの落ち着きのない男の仔達と全然違う・・・なぜ?)

2018etc0304_R.jpg


後日、Harutaさんから
送られてきた写真

2018etc0303_R.jpg


ピープーちゃん、いい感じで使ってくれて
メッチャ嬉しい!!

いいアングルだし、良いよ!!良いよ!!
いい感じ!!

Harutaさん
中古品なのに
もらってくれて
ありがとうございました<(_ _)>

ピープーちゃんも
早速使ってくれて
ありがとうニャ=^^=

ゆり的に
たとえ、うちのニャンズが使ってなくても
ピープーちゃん達が使ってくれたら
それで、満足ニャ。




ある日のミクと花のやりとり




ミクちゃん
花ちゃんと遊びたくて

花の行動を先読みして
布団に隠れて
待ってます。

2018mikuhana0301_R.jpg





毛づくろいが終わって
動き出した花ちゃん・・・。

きっと、ミクは、『花、まだかなぁ~』って
ワクワク、ドキドキしながら待ってるんだろうなぁ~。

2018mikuhana0302_R.jpg




そして
ミクちゃん
戦闘態勢になって、追いかける気満々。

でも、花は
一度後ろを確認して、ミクの動きを
察したようです。

2018mikuhana0303_R.jpg





どうせ、待ち伏せして追いかけてくるんだろうって
ちゃんと解っているんですね~。

イッキにその場からジャンプして
ミクのチョッカイを回避して。

花ちゃん、普段ドンくさいけど
凄いじゃん!!

2018mikuhana0304_R.jpg



ミクちゃん
花ちゃんと追いかけっこして
遊びたかったのにね。

ただ、ひたすら
花を見つめるだけになってる・・・。

もう10年も一緒にいるから
お互いの行動パターン
見破ってるのかもね。

ミクが更に、花の行動を見破ってたら
凄いけどね~。





まずは再スタートするから、その話を聞いて




『山を登っていて、足元が悪い場所に遭遇し
歩きづらく、自分を支える杖があったらいいなぁ~と思う時』

『行きたい場所までの行き方に迷って
少しでもヒントになる地図があったらいいなぁ~って思う時』

『みんなが、そういう時に思う杖や地図になるのが私の役目で
それが私の仕事だよ。
それだけは忘れないで。』

2018etc0301_R.jpg

先日、辞表を提出した彼女に
私が伝えた言葉。

それだけじゃなく
かなり厳しい言葉も言いました。

そして
『話せた事で気持ちが楽になって
まだ自分も踏ん張って頑張って行けると思いました!!』と
返事をしてくれました。

『うん!! 出来るよ!!』(^^)/






『頑張って行ける』その一言

それが聴けた事が
嬉しかったから

家に帰ってから
この話を健ちゃんに報告しました。

最初は、チョコンって座って
聴いていてくれたんだけど

健ちゃん
私の長話に飽きたのか?

2018ken0302_R.jpg



ほったらかし状態だったぬいぐるみに
いきなり駆け寄り

何をするのかと思えば・・・

2018ken0303_R.jpg



また、いつもの毛づくろいが始まった。

2018ken0304_R.jpg

ボク、忙しいから
ゆり、またねって感じがプンプン(-_-)

※健ちゃんは、飽きてくると
ぬいぐるみと遊ぶようになるっていう統計が取れてます。

遊びやおかし、ご飯以外
興味ないのね~。





 | HOME | 

カレンダー(月別)

02 ≪│2018/03│≫ 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

ゆり

Author:ゆり
神奈川県在住
酒好き
人に厳しく
動物には優しい
内向的、人見知り
小心者、協調性ゼロ
集団行動が苦手
結構、テキトーでガサツ

最新記事

ゆりの大好きな家族達


未来(みく)2007年6月生まれ
(11歳)
アメリカンショートヘアー 女の子
腎臓に石持ち
ヨロコブラが大好きで
それだけでテンション上がる仔
小柄だけど家族の中で
一番運動神経が抜群
おっとり屋さん
花(はな)2008年5月生まれ
(10歳)
三毛 女の子
腎不全と猫風邪とおつきあい中
甘えん坊で
飼主 ゆりの傍が好きな仔
猫なのに運動神経ゼロ
布団の中や
ソファのカバー下に潜るのが好き
咲(さく)2009年7月生まれ
茶トラ 男の子
オモチャ大好き
生前はお姉ちゃんニャンコの
花の後をくっついて歩いてた
想い出がある
寂しがり屋で気持ちが優しい仔
FIPと闘って2009年12月11日
約5ヶ月という若さで永眠しました
 健(けん)2010年5月生まれ
(8歳)
白黒 男の子
視力が弱いけど
ある程度の光には反応します
自己主張が強くボス気取り
気に入らない事があると
すぐオシッコします
落ち着きが全くなく
イタズラ大好き
怒られてもノー天気
いずみ 2010年5月生まれ
(8歳)
白黒 男の子
健ちゃんと同腹兄弟
気が弱くて、ビビリ君
健ちゃんに苛められても
健ちゃんが大好きっ仔
名前を呼ぶと返事をしてくれます
吐き癖がありすぐゲロする

健&いずみの姉妹達


ナラ 2010年5月生まれ
三毛 女の子

福(ふく)2010年5月生まれ
白黒 女の子

最新コメント

リンク

里親募集

いつでも里親募集中

犬と猫のためのLifeboat

NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~

猫のふく村さん

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ