未来に花咲くユリの花

健康の(源)泉は笑顔ニャンだよ

暑さのせい?

ymikuken1_201507281512508b5.png


仲が悪い
みくちゃんと健ちゃん。


顔を合わせると
必ずって言っていいほど
健ちゃんは、みくちゃんの事を
ビシバシ叩いて
イジメるのですが


こう毎日、酷暑が続くと
仲が悪いことも
どうでもよくなるのか?
それとも、忘れちゃうのか?


めずらしく
お互い、この距離で
寛いじゃってるよ。


だいたい、みくちゃんが
健ちゃんの前で、こんな恰好してる自体
ありえないし・・・。


ふつー観れない光景だわ。





スポンサーサイト

夏バテ

yhana3.png



毎日、暑い日が続いてますね。


はなちゃんは、夏バテ中で
また毎日、胃液をゲロゲロ吐いてます。


食欲も毎日バラついてます。


yuri家で一番
天気の変化や気温の変化に敏感な仔なので


何もなくても
普段の様子を観察し見守っててあげる事が
一番必要とする仔です。
(もちろん、みんにゃ平等に観てますよ~)


はなちゃん、暑い夏を
一緒に乗り越えようね~。





FNN



yuriの住んでるマンションの住人さん達の話。


このマンションに住んでる方々は
主に、60代~80代の年齢層が圧倒的に多い。


その中で、まだまだヒヨッコ的な
40代のyuriですが、ありがたいことに
皆さんに可愛がって頂いています。


yken8.png


皆さんと仲良くさせてもらったキッカケは
ズバリ、健ちゃんの保護でした。


健ちゃんの保護の経緯を知ってる方なら
なんとなく思い出して頂けてると思いますが


簡単に言うと


動けないでいる300gの健ちゃんを
草むらから助け出し
一人と一匹、全身泥だらけ。


自分の胸くらいの壁を
仔猫を抱いたまま、どうやって越えようか
悩んでいたところに


ご近所さん達が現れ
助けてくれたのです。


yuri一人では
出来なかった事。


そのまま
お金も持ってなかったyuriと健ちゃんを
車で、すぐ動物病院へ連れて行ってくれたのも
ご近所さん達。


それが縁で
今でも仲良くさせて頂いています。


それから
yuriが、外猫ちゃん達に係わってる事を知って
5年前のある日
『「FNN」を立ち上げたよ』ってyuriに教えてくれた。


『FNNって何ですか?』って聞いたら


(F) 不幸な
(N) 猫を
(N) 無くそう
の頭文字でFNNだって。


私達は、正直何も出来ないけど
あなたが、一生懸命やってる事に共感できるって
言ってくれて、FNNの会を
マンション内で作ってくれた。


月会費500円


フリーマーケットにいらない物を出して
その収益をFNNで使おうって。


中には、犬猫大嫌いな方もいて
『動物大嫌いだから、何もしてあげられないけど・・・』って
それでも、フリーマーケットに出す物を提供してくれて
FNNに協力してくれる方もいる。


2015045_R.jpg


FNN通信って
ニャンコ達の状況や
フリーマーケットの売上金額を
報告する為に、作成もしてくれました。


そんな方々が住んでいる
yuriのマンション。


素敵なマンションです。


でもね
ここ最近
高齢化が、進んで
それぞれご家庭の事情が深刻になり
FNNは、只今お休み中なのです。


FNNは、お休み中だけど
yuriはニャンコはもちろん
みなさんのお気持ちも
これからもずっと、ずっと
大切にしていきたいと思っています。


キッカケを作ってくれたのは
健ちゃん。


優しさを繋いでくれた
健ちゃん。


ありがたいです。



プラスチック障子



旦那さんと久しぶりに
休日が同じだったので


見るも絶えなかった和室の障子を
一緒に、張り替えてもらいました。


mikuhana18_R.jpg


もう~ゼッタイ
ジャマしに来ると思ったけど


何の躊躇もなく
ドスドス乗って来るはなちゃん。


イタズラで破かないでよ~


な~んて
ハラハラ、心配しなくて良い障子!!


ズバリ!!
ニャンズの引っかきに強い
パッケージに記載されてる『超強』に魅せられ
プラスチック障子を選びました。


2015044_R.jpg


やっぱり、新しくすると
良い感じだWA。





梅雨が明けた

2015043_R.jpg


昨日の夕方
雨上がりの空の向こうに大きな虹が見えたよ。


そして今日、関東地方は
梅雨が明けて猛暑日。


kenizumi57_R.jpg


健ちゃん、いずみくん
朝から、ヒンヤリシートから動きません。


これから、暑い夏が始まるね~。





餌やりさんが
毎日、鶏のムネ肉を蒸して
みんにゃにあげてる。

少しでもご飯と一緒に水分が摂れるようにと。

それにプラスして
私に出来る事

キレイなお水が飲めるよう
夕方は、自分の車の下に
お水を置くのが日課。

飲んでるかどうかは
分らないけど、無いよりかは良いんじゃないかと。





2015042_R.jpg


クマ妻さんから
お誕生日の贈物を頂いちゃいました。


以前もらったクマ妻さん手作りエプロンと
お揃い柄の鍋つかみ。

こういう可愛い小物が周りにあると
キッチンに立つのが自然に楽しくなるね。

ドイツのコーヒーとお煎餅。

コーヒーが大好で毎日飲んでるyuri。
クマ妻さん、ありがたく頂きま~す。





咲ちゃんの写真を飾る場所



うちは、家具の上、出窓や壁に物を飾っても
とっ~ても、かわいいお手手達が
それらをチョイチョイって
わざわざ、床に落としてくれます。


だから
ガラスや陶器など置いていたら
悲惨な結末を迎えた経験、数十回・・・。

(ニャンズには怪我は無かったから良かったよ)


2015041_R.jpg


そして
咲ちゃんの写真も
リビングに飾ってました。


2015040_R.jpg


まぁ~誰とは言いませんが
これまた、チェストに飾ってたら、何度もバタバタ倒すので


今度は、『この辺』の壁に飾ったのですが
案の定、イタズラされて、写真を落とされました。

だから今は、この高さに飾りましたが
正直不安です。


ドンドン写真を飾る場所が
高くなっちゃって・・・


なんか微妙なんだけど・・・。


saku12_R_201507181407474e3.jpg


咲ちゃんも
あちこち写真を移動されちゃって
落着かないね~。




空気を読む仔

miku165_R.jpg


イタズラ中





 『みくちゃん!!』 





miku166_R.jpg


ごめんにゃさい


yuriの声のトーンで
空気を読むみくちゃん。


因みに
はなちゃん&けんちゃんは
空気全然読みませんけどね~。

ビビリのいずみには
よっぽどの事が無い限り
(例えば、みくちゃんを攻撃するとか)
逃げ回っちゃうから
声のトーンを下げませ~ん。
(えこひいきしてま~す(笑))





猫とは全然関係ないけど、ゆりの久しぶりの休日

2015039_R.jpg



全然関係ないけど
yuriの趣味は演劇鑑賞。

今日は、台風11号の影響の雨の中
ミュージカル『エリザベート』を観に帝国劇場へ。



エリザベートは
一路真輝さん主演で内野聖陽さん、山口祐一郎さんが
出演していた頃に、飽きもせず何度も観に行ってましたが
今回、何年振りかで、また行って来ました。

yuriが今日観た配役には
蘭乃はなさん、城田優さん、山崎育三郎さんなど。



どうでもいいけど『城田優』って
かっこいいのね~!!

ハーフって、さすが、かっこいい!!

心の中で密かに、旦那さん整形しないかな?
なぁ~んて、ジョークとばしてた・・・。



すぐ影響されやすいからね~。

家に帰って来て
ミュージカル口調で話し始める単純バカ。

大きな声で、いきなり唄え始めれば
そりゃ~4ニャンズとも逃げるよね・・・。





2015038_R.jpg



せっかくの休日
今日、水曜日じゃないけど
発泡酒の『水曜日のネコ』で
乾杯ニャ!!

ニャンか幸せ~!!=^^=

明日からまた頑張れるニャ






単純




yizumi1_20150715151731500.png



会社に苦手な上司がいて

いわゆる、yuriの天敵。

怒られたり、嫌味を言われたりすると

たまに同僚なんかと

『あんにゃ~ろ~今に見てやがれ』なんて

お酒を飲んでストレスを発散させてたyuri。





でも、ある日



『うちにさ~捨てられてた猫を2頭
保護して育ててるんだ』

『もう高齢だから、食べ物って難しいよね』って

その上司が、他の人と話してるのを偶然耳にして
『何?何?』って仕事よりも
そっちの話の方に興味が行っちゃって
仕事するふりして、耳をジャンボにしてたyuri。

今まで、あんにゃ~ろ~的な目で見てたけど
一瞬で、コロッと見方が変わったyuri。



しかも、最近は飲みに行っても
全然上司のグチを言わなくなって
むしろ『まぁ~まぁ~』なんて
なだめる役になちゃってるし・・・。

『猫ちゃん、元気ですか?』なんて優しく
自分から声かけるまでになちゃってね~。

会社の周りのみんなが
ビックリした目でyuriを見てたよ。

自分でも単純すぎて
笑っちゃったよ。





はなちゃんの警戒してる顔




yhana2.png


また体調不良の為
投薬続きのはなちゃん。

yuriが近づくと
薬飲まされるんじゃないかって
警戒心丸出しで、ジーッと見つめてくるよ。

yuriは、はなちゃんに避けられると
切なさでいっぱいになるよ。

でもさ
薬が、全然効かないから
ポイって捨てちゃったよ。

だから、はなちゃん
yuriの手には何にもニャイから
安心していいよ~。





y2015004.png


茶々にゃんさんから
誕生日のカードとプレゼントが届きました。

まだ手術して体調が戻ってきてないのに
yuriの誕生日を気にして、ムリさせちゃった事
茶々子、ごめんね。

でも茶々子の気持ち
凄く嬉しかったよ。

もうそれだけで十分だし
茶々子が元気で笑顔だったら
それが何よりのプレゼントになるんだよ~。





ゆりのおじさん

y2015003.png


今年の3月頃
yuriの
70歳を過ぎたおじさんが
子猫を家族に迎えたんだって。

yuriの影響を受けたんだって・・・。
(本当か?)

もともと、昔から猫を
自分のキャパシティ以内で
受け入れてた人だったけど。

考え方は、人それぞれ色々あると思いますが
yuri的に、70才過ぎて子猫を迎え入れた事は
大きな声で言えませんが、反対ニャ。

でもさ~
小さな命を家族として
受け入れた以上
おじさんには、健康で長生きしてもらわないと
yuri的に、容赦しないからね!!って言いたいのと

もしも何かあったら
遠慮なく私を頼って欲しいって言いたい。

おじさん、マジ頼むよ!!



因みに
おじさんは彼女と一緒に暮らしてる。

彼女って言っても
おじさんと同じくらいの年齢だと思うけど。

とにかく、二人とも
頼むよ!!


猫を受け入れる前は
飲みに行こうって誘いが多かったけど
今じゃ全然、ちっとも飲みに誘ってこない
解りやすいおじさんだ。





全然関係ないけどミステリー

miku164_R.jpg



yuriは、映画とか本は
サスペンスとかミステリーのジャンルが大好きで

本だと、松本清張とかアガサ・クリスティーとか
宮部みゆき、東野圭吾など色々。

読みだすと止まらず
忙しくない時は
あっという間に1冊読み終えてしまう事もあります。

犯人を自分で予想しながら
ワクワクしちゃって楽しいです。





で、ミステリー、探偵小説
大山淳子さんの猫弁シリーズも大好きです。

最初、本屋さんで見つけた『猫弁』は
単純に『猫』という文字と
『ミステリー』という文字に
惹かれて購入したんだけど
思ってた以上に面白かった。

この本は、ミステリーとしつつも
殺人事件は起こらない
温かみのある探偵小説です。

猫もいっぱい、動物も人間も登場してきて
心がほんわかします。

主人公の天才弁護士の
人間にも動物にも優しい人柄が本当に魅力的。

以前ドラマ化されたらしいんだけど
それは、見てない。

本の中の世界感を想像し感じるだけでも
充分楽しめる作品だと思います。





グサッ!!

肉球プニプニ~♪

なんてやってたら・・・



izumi152_R.jpg



痛い!!



爪メチャメチャ伸びてるじゃん!!



だけど

ご機嫌が

よろしくないようで

切るような雰囲気全然ないよ(涙)





雨、上がらないかな?

ymikuhana1.png



ずっと続く、ジトジト雨のせいで

我が家の体調に敏感なニャンズは
(特に、はなちゃん)

この一週間ずっと

every day 泡あわ的な

胃液をgerogeroしてます。

早く、晴れないかな?
(でも、暑いの嫌だ)



皆さんもニャンズ・ワンズ共々
お身体をご自愛下さいね。





母親

2015037_R.jpg



7月のとある私の誕生日に
母からの贈物。





40過ぎの私を
未だ、心配し気にかけてくれる母。


私にとって今いる猫達は
子供と同じ存在である事に
理解を示してくれる母。


お正月にも
姪や甥と同じように
『これ、みくちゃん達のオモチャやおやつを買ってあげて』って
それぞれにお年玉をくれたりします。

『決して、あなたが使わないように』って念を押されます。


咲が亡くなって
すぐに家まで来てくれて
気持ちに寄り添ってくれた母。


怖がりのいずみくんから
シャーッって言われたら
『私にシャー言うのなんて100年早いわ、生意気ね』って
本気になってシャーを言い返す母。


はなちゃんが、ゲロゲロしてる時も
『はなちゃん、どう?』って気遣ってくれる母。


私が大事に想う事を
尊重し、それを見守って大切にしてくれる母。


母の子で良かったって思うし
産んでくれてありがとうって心からそう思う
7月のある日でした。





福ちゃんの幸せな寝顔

yhuku1.png


福ちゃんのママから
可愛いメールが届きました


この福ちゃんが寝ているベッドは
昨年、yuriが、福ちゃんとミィーちゃんへ贈ったものです


このベッドは、全てハンドメイドなので
人の手で作る優しさや温かさが詰まったベッドで
福ちゃんとミィーちゃんにも感じながら寝て欲しいなぁ~と思い
贈らせて頂いてました


そして
そんなベッドに、福ちゃんの寝てる姿を見たら


もう感動しちゃって
胸いっぱいになっちゃって・・・


だって、yuriが、福ちゃんと直に接して知ってる姿は
まだ人間慣れをしていない、心を閉ざしていた
福ちゃんだったから、こんな姿を見たら
涙が溢れてきてしまったの


本当に
パパママに大切にされ
幸せに暮らしてるんだなぁ~って


この感動を、健ちゃんといずみくんにも教えてあげたいのと
一緒に、共有したくて
すぐに、健ちゃん達の部屋へダッシュ


yk7.png


うちも、お揃いで購入したベッドに
速攻、健ちゃんを入れて


『福ちゃんと同じに寝てみて』って
強引にするもこんな感じ・・・。


いずみくんは、もうyuriが部屋に入って来た時点で
逃げたしね・・・


でもいいの。
福ちゃんのこの寝顔を見られただけで
今は充分よ


福ちゃんママからの
お手紙で、私はいつでも笑顔になれるんです


福ちゃんママ
いつも本当にありがとうございます


優しいお心遣いに
感謝しています





ちょっと、対応が冷たくないかい?

kenizumi54_R.jpg



健ちゃん&いずみくんは
同腹兄弟だから、当たり前なんだけど
本当、仲良しさん



kenizumi55_R.jpg



一日1回は
つきあい初めの恋人のように
ベタベタ、イチャイチャしてる

お互い、姿が見えなくなると
一生懸命探しちゃって

見つけ出すと
『どこ行ってたニャ~!!』みたいな感じで
お互いグルーミングを
なかなか止めないほど



みくちゃんと
はなちゃんにも
それくらい優しく接して欲しなぁ~。




あまりにも、仲が良いから
yuriも、その仲間に入ろうとしたら・・・



kenizumi56_R.jpg



プイッ!!って・・・

見事に、2ニャンズから
バッサリ、切られた感じ・・・

なんか、冷たい空気が
ココだけ、一気に流れてるような気がするよ・・・





 | HOME | 

カレンダー(月別)

06 ≪│2015/07│≫ 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

ゆり

Author:ゆり
神奈川県在住
酒好き
人に厳しく
動物には優しい
内向的、人見知り
小心者、協調性ゼロ
集団行動が苦手
結構、テキトーでガサツ

最新記事

ゆりの大好きな家族達


未来(みく)2007年6月生まれ
アメリカンショートヘアー 女の子
協調性なし、ベタベタするの嫌い
小柄だけど家族の中で
一番運動神経が抜群
おっとり屋さん、マイペース
花(はな)2008年5月生まれ
三毛 女の子
食いしん坊
気が強いケド根は優しい仔
猫なのに運動神経ゼロ
咲(さく)2009年7月生まれ
茶トラ 男の子
オモチャ大好き
争う事が嫌い
気持ちが優しい仔
FIPと闘って2009年12月11日
約5ヶ月という若さで永眠しました
 健(けん)2010年5月生まれ
白黒 男の子
ワンパクでお山の大将
イタズラ大好きで
落着きが全くない仔
自己主張が強く、ノー天気
いずみ 2010年5月生まれ
白黒 男の子
気が弱く、ビビリ君
甘えん坊でベタベタするのが好き
おしゃべり大好き
吐き癖がありすぐゲロする

健&いずみの姉妹達


ナラ 2010年5月生まれ
三毛 女の子

福(ふく)2010年5月生まれ
白黒 女の子

最新コメント

リンク

里親募集

いつでも里親募集中

犬と猫のためのLifeboat

NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~

猫のふく村さん

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ