未来に花咲くユリの花

健康の(源)泉は笑顔ニャンだよ

bullio

hana123_R_20150226213220c9e.jpg



bullioのエコバック



そこに潜ってる 白いあんよ 誰かニャ









hana124_R.jpg



はなちゃんだぁ~





bullio クリックしてみてニャ





飼い主のいない犬猫に里親さんを見つけたい
ただ、ただ、その気持ちが
多く広がって行けばいいなぁ~って思い
yuriは応援させて頂いてます

みんな
救いたい・・・
繋げたい・・・っていう
想いは同じ。

自分に何が出来るだろう・・・
何をしたらいいのだろう・・・
自分一人、無力だ・・・

そう思う仲間が
自分だけじゃなく多くいること。

一人じゃないから

抱え込まないで

必ず出来る

そう想う気持ちが
一歩だと思う 





スポンサーサイト

大きい仔

saku15_R_2015022511313262c.jpg



なんか、どこかの恋の歌みたいに



もうあなたに、会えないって解ってるけれど
それでも、心から愛してるわ・・・



・・・みたいな、そんな感じ



長い年月一緒に過ごして来たわけじゃないし
たった3ヶ月位しか一緒に居れなかったんだけど・・・



ヤバい、もうこうやって書いてても
思い出すと、涙がいっぱい出てきて止まらない





咲が生きてたら

健ちゃんやいずみくんに
みくちゃんを苛めたらダメってお兄ちゃんらしく
怒ってくれてるかな?とか・・・

茶トラって大きな体格のイメージだから
咲も元気に育ってたら、大きな仔になってたかな?とか・・・

花ちゃんの事大好きで
いつも、彼女の後を追いかけてた仔だったから
いつか一緒に添い寝をしてたかな?とか・・・



毎日のように考えちゃうよ

忘れた事なんて一度もない





あんな小さかったくせに
存在がと~っても大きいよ、咲ちゃん





自由

hanaken27_R.jpg



「おはよう~!!」と朝起きると
必ずyuriの布団の傍に来る
はなちゃんと健ちゃん
(家で一番起きるのが遅いyuri)



起きてすぐ
遊んでの催促なんだよ、これ・・・

もう顔が
遊んで!!遊んで!!って顔してるんだもん



でも、旦那さんが
ご飯だよ~って呼ぶと
そっちに、すぐ行っちゃうんだよ
(※ニャンズの朝食の担当は旦那さん)




猫って自由だなぁ~





意外とオッチョコチョイ

izumi131_R.jpg



yuriの持ってる猫じゃらしに興味津々な
いずみくん

「何持ってるニャ?」と目がランランと輝く



izumi132_R.jpg



でも、一瞬にして
目から離れてしまうと
どこどこって一生懸命に探すけど・・・



izumi133_R.jpg



全然、隠さないで
いずみの目の前で、猫じゃらしを
あっち、こっち動かしてるだけなんだよね~



いずみは、オッチョコチョイだから
慌てちゃうと、目の前の物が
見えなくなるタイプかもね(笑)



こっちだよって教えてあげないと
いつまでも探してるからね~



そこが、とっても可愛いんだけど





のんびりマイペース

miku123_R_20150223193350899.jpg



食事中に
あっち向いたり・・・



miku124_R.jpg


ボーッとしてみたり・・・





みくちゃん、の~んびりニャ



みくちゃんの性格が
よく表れてるよ



はなちゃんの食欲が戻って来て
彼女が、みくちゃんよりも先に
食べ終るようになった
そんな日常が戻ってきた・・・

そんな光景です





いずみの勘違い

izumi130_R.jpg



昨日、病院から
はなちゃんと一緒に元気よく帰ってきて
「ただいまぁ~」のあいさつをしたら

はなちゃんのキャリーを見て
不自然にyuriと目をそらす
いずみくん

耳も徐々に飛行機になって来て
今度は自分が病院へ連れていかれると
思い込んじゃってる





はなちゃん血液検査の結果



土曜日は、はなちゃんの血液検査の日でした



痛い血液検査にも
一生懸命に耐えてくれた、はなちゃん

(採血時に相当、暴れてくれましたよ
看護師さん、そんな花を支えてくれて、ありがとう~)




血糖値は、まだ少し基準値を超えてますが
最初の頃に比べて、だいぶ下がって来てるので
インスリンを使うほどじゃないから
このままw/dの食事療法で経過をみる事になりました



昨年の11月から今日までで
約1kg痩せちゃったよ
(ほとんど、嘔吐のせいだよ)



でも、先生に体重を、もう少しだけ落として
あとは、それをキープするよう指示がありました



hana122_R.jpg



「はなちゃん
しばらくは、病院へ行かなくて良いんだって
良かったね~



その言葉は信用してニャイ・・・みたいな顔しちゃってさ
病院に連れて行かれたから、ふてくされてて
ムシされちゃったけど、はなちゃんらしさが戻ってきて良かったよ





難しいね

2015008_R.jpg



先日、いずみくんは
獣医さんから食物アレルギーの指摘を受けました



先生が、勧めてくれたz/dを食べさせたら
以前より良く食べるし(完食してくれます)
嘔吐も全く無くなりました



z/dの他に「ロイヤルカナンの低分子プロティンも良いかもね」と
試供品を頂きました。
試供品を、これまた良く食べてくれるので
じゃ~とりあえずと思って
2kgを買ってみました



でもですね・・・
数日食べさせてみたら
すぐにまた、連日嘔吐が始まっちゃいました



低分子プロティンを購入した後だったから
z/dが我が家に全然無かった



そして、旦那さんは、休日の雨の中
z/dに食を戻すべく、それを求めて
あちこちのショップや病院を回って
頭を下げたらしい
(全て取り寄せで、在庫って以外に無いもんなんだね~
しかも他の病院は、カルテがないとダメだって断られるしね~)




で、やっとこさ
z/dの試供品を頂いて
これで、いずみの負担が軽減されるって
安心した顔をして帰ってきました



改めて食事の難しさを痛感しました
ちょっとした物で
その仔に合う、合わないってあるんだなぁ~と。



いずみくんは、たまたま低プロティンが
合わなかったって話だけど・・・。

とりあえずz/dに戻して
再び順調な食生活を送ってます





でもさ、これで合ってるかなんて
正直まだ分かんないけどね~。







一日1回

hanaken.png



顔を合わせると
一日1回、必ずケンカする
はなちゃんと健ちゃん



元気がなかった頃は、ただジーッとして
健ちゃんをスルーしてたけど

応戦できるほど元気になった
はなちゃん



「良かった」って安心する反面と
「また始まったのかよっ!!」っていう溜息半分・・・





パパを待つ健気な子供たち

kenizumi44_R.jpg



いつも旦那さんと一緒に寝てる
健ちゃんといずみくん


旦那さんの帰りが遅い時
寂しがって、ニャーニャーうるさいので


yuriが、旦那さんが帰って来るまで
一緒に遊んでみたり
子守り歌を唄ってみたり
はたまた、添い寝をしてみたりするんだけど
全然落着いて、寝てくれニャイ







で、旦那さんの足音が
玄関に近づく音が聞こえると(yuriには聞こえない)

玄関まで走って、迎えに行く健ちゃん

いずみは、パパが帰ってきたっていう期待と
でも怖いっていう警戒心の狭間で
チョコンって座って待ってます



毎日、はぁ~やれやれって感じの
yuriです





クイズ

miku123_R.jpg



「yuriの、その手の中にある物を
あたちの前に出しニャさい



hana120_R.jpg



「隠しても無駄ニャ
あたち達には、解ってるのニャ





瞳をキラキラさせちゃって(笑)

本当にyuriが持ってる物
みくも花も解ってるのかなぁ~

「じゃ~問題ね、
yuriが持っている物は
おやつでしょうかオモチャでしょうか





hana121_R.jpg



「おやちゅ・・・」



「はい!!
ブブッー!!
ハズレです!!
残念でしたぁ~!!」



と言いながら、ジャジャジャーン!!
隠し持っていたオモチャで
はしゃいで遊ぶyuriとニャンズ。





いずみと、かくれんぼ

izumi128_R.jpg



ビビりなクセに
メチャメチャ寂しがり屋のいずみくん



わざと
かくれんぼして

「yuri、僕ど~こだ?」って
遊びをしかけてくるんだよ





izumi129_R.jpg



でもね
いずみのこの遊びに、図に乗って
「どこかな~?可愛いいずみは、どこかな~?」って
ニヤニヤしながら、ジリジリと近づこうとすると
速攻、キャットタワーへ警戒心丸出しで、逃げちゃうの



第三者から見たら
多分、yuriのこの行動は、変態に近いと思う。



だったら、尚更
いずみにとってもyuriは、不気味に見えて
逃げてる気がする・・・。



「一緒に遊ぼう」の誘いから
「それ以上近寄るな」までの
心理的変化は、驚くほど早いです





おもちゃよりも・・・

miku120_R.jpg



先日、はんなりさんから頂いた
庭付き一戸建て

オモチャを持って
「みくちゃん、あ~そ~ぼ~



miku121_R.jpg



はいっ!!
全然、出て来ませ~ん



みくが、ここにいる確率
ほぼ、80%





Valentine's present From 乙女ちゃん




今回のブログは、長編で~す





present45_R.jpg



クマ妻さんの末娘
乙女ちゃんから
Valentine's Dayの贈物が届いたので
紹介したいと思います



present46_R.jpg



present43_R.jpg



ゴンチャロフのチョコレート

白猫ちゃんのチョコなんて
乙女ちゃんみたいに可愛くて、食べられないよ~

でも、そのまま置いといたら
きっと、あのオッサンが知らないうちに食べちゃって
案の定ケンカ・・・みたいな展開になっちゃうから
隠しておこう~っと



present41_R.jpg



猫雑貨「にゃごみ処」さんの
オリジナルのメガネケース

これは、本当に、ガチで、リアルに
メガネケースを購入しようとしていたので
凄い嬉しかったよ

視力が悪いクセに・・・
メガネを持ってるクセに・・・
メガネをしようとしないで家に置きっぱなし。

でもこれで、いつでも持ち歩けて便利になるよ~



present42_R.jpg



棒ラーメン

今夜の夕食は餃子とラーメンにしようと
焼豚とメンマを購入していたから
凄い偶然だよ!!
助かっちゃったよ



present44_R.jpg



このリゾットだって
足の怪我で、長時間キッチンに立ってるのが
正直辛いから、休日の一人のランチにちょうど良かったよ

早速、食べちゃった



ken152_R.jpg



健ちゃんとまたたびポワソン

実は健ちゃん、何でか分らないけど
これに、かなりビビってます

お手手でチョイチョイって執念深く確認してるから
「またたびだってば」って
突っ込みを入れるyuri

案の定、またたびだって解ると
興奮してケリケリしてたけど・・・

健ちゃん、気づくの遅いよ



miku119_R.jpg



携帯用猫じゃらし
その名も「Jalousy(ジャラシー)」

柄の部分が伸び縮みできて、猫とも遊べる
モバイルアイテム

柄を伸ばしたところに、早速みくちゃんが来たよ
「みくちゃん、一緒に遊ぼうね~」と言いつつ
怪我してる足に飛びつかれ、即刻中止

「やっぱり、yuriが元気になったら遊ぼうね~



クマ妻さん&乙女ちゃん
Valentineに、素敵な贈物をありがとう





只今、はなと一緒に安静中

hana119_R.jpg



右足負傷につき
静かにしま~す



骨は折れてませんでした





食欲

hana118_R.jpg



はなちゃん、頑張って食べてます。



他のみんにゃが、完食した後
一人ゆっくり一生懸命食べてくれています。



全部食べなくていいから

ゆっくりでいいから

yuriがちゃんと見ていてあげるからね。



前に比べちゃうと、まだまだなんだけど
点滴と注射のおかげで
少しずつ食欲が戻ってきてるはなちゃんです。



あとは、嘔吐しないように願うばかりです。





Again

hana117_R_2015021111403356e.jpg
これは、病院の待合室で
待ってるはなちゃんの姿です。


私の手がある方が、はなちゃんの頭です。
朝一番の病院で、誰も居なかったので、キャリーを開けて
ナデナデしました。


「はなちゃん、点滴と注射、頑張ろうね~。」


因みに、我が家は必ず洗濯ネットに入れてから
ハードケースのキャリーで移動します。





花ちゃん
夜中の2時に2度ご飯を嘔吐しました。


30分後、また2回、胃液を嘔吐して
朝5時になって再び、胃液を連続で吐きました。


朝食を欲しがる素振りも見せず
ジーッとソファで箱座り。


ズバリ、元気がありません。


なんか、最近また元気ないなぁ~なんて
感じていたんだけど、やっぱりだった。



hana116_R.jpg



家に帰って来てから
みくちゃんに「またチックンされて痛かったニャ」と
病院に連れて行ったyuriを睨みながら報告。


みくちゃんも何気に心配してるみたい。
だって、帰ってきた はなちゃんにすぐに駆け寄るほどだよ。


来週、検査予定だったけど
この調子だと今週中に検査かな?っていうか
明日また点滴と注射だよ。





その日の夕食は、3分の1しか食べなかった。
欲しがらなくなっちゃった。





敵視?

izumi127_R.jpg



部屋を別々にしてみても
ドア越しに、みくちゃんを見つけると
もの凄い勢いで突進して、飛びかかって行ってしまう
いずみくん



この日も、ドアを隔てて
みくちゃんの行動を
大きな目を更に大きくして
ジィーと目で追いかけています



部屋を一緒にさせたら
大変なことになるのを
yuriは、何度となく目の前で経験してるから
この2ニャンズに対しては
超~慎重になってます



健ちゃんもみくちゃんの事を
イジメますが、主に猫パンチ中心です
いずみくんに比べたら、かわいいもんですよ



みくちゃんからしてみれば
後から来たガキンチョ達にイジメられて
たまったもんじゃないって思ってると思う



いずみくん、みくちゃんの事
敵だと思ってるのかな



敵じゃないのに・・・。
お姉ちゃんなのにな・・・



こうなったのには
yuriに責任があるんだよね

多頭飼いの難しさだニャ





健ちゃんのお手伝い

ken150_R_2015020920403846c.jpg



お風呂から
「お湯張りをします」と音声が流れると



その場に急行して、ちゃんと浴槽に
お湯が入るか、いつも覗きこんで
確認してくれます



ken151_R_201502092040379c8.jpg



健ちゃん、ずっと見張ってくれるの





みくのグルーミング

miku118_R.jpg



クールで
決して、他の仔に媚びない
一匹オオカミ的な
みくちゃんが


ある日のこと・・・


はなちゃんに、一生懸命グルーミングをしてるのを
目の前で、初めて見て、感動してしまったyuri


その瞬間
一気に周りがバラ色に包まれ
そこに、スポットライトのように
光が差し込み


スタンディングオベーションものの感動で
思わず仕事中の旦那さんに電話をしてしまった


猫団子とかグルーミングとかする おうちの仔なら
そんなの全然珍しくないんだと思うんだけど


みくちゃんとはなちゃんの間で
そんな事があったなんて
とてもHappyな出来事だった


因みに、その瞬間の写真は
撮れなかったっていうか、大事な時間のように感じて
撮らなかったよ






健ちゃんの天敵

2015005_R.jpg



10年前に使用していたファン付き照明


この家に越してからは、天井と重さの関係で
全然使えなくなって
ずっと、押入れの奥に潜んでいましたが


昨年、家の防音工事をしたので
ついでに、電気工事屋さんに頼んで付けてもらいました





そして





毎回、ファンを付けようとすると・・・
ken148_R_201502071441005d0.jpg


イタズラして遊んでいた足が
ピタッと止まって、照明を見上げる健ちゃん





ken149_R.jpg


すぐに、身体を低くしながら
ケージの影に隠れて逃げるの


照明を避けながら
影からファンが動いているか
様子を伺っています


他のみんにゃは全然平気なのに
健ちゃんだけ、天井で動いてるファンが
怖いみたいだよ


せっかく付けたのに・・・
これじゃ回せないじゃん





新築一戸建て(庭付き)

mikuhana11_R.jpg



はんなりさんから
うちのニャンズ達に

新築一戸建てが届きました

しかも庭付きだよ





mikuhana10_R_20150206203515371.jpg

ミクちゃんも はなちゃんも

それは、それは
お気に入りになっちゃって、こんな感じ
(決して一緒に寝ないとこが、我が家らしいでしょ?)

壁面がバーバリーっぽくて
ミーハーなyuriにはツボだよ

本当はね、健ちゃんもいずみも
これ見せたら、同じように喜んじゃって

2ニャンズとも夕食時に
「ご飯だよ~!!」って声かけるまで
ここから全然、出て来なかったんだけど(笑)

我が家は
まずは、年功序列なの

ミクと花が先なのよ

だから、健ちゃん、いずみくん
順番ね~





はんなりさん
みんにゃ喜んでるよ

ありがとうニャ





これ食べさせてみて by院長

チョット、いずみの調子が気になってたので
一緒に病院へ行って来ました


とにかく週2~3回
ご飯を吐きます。


便も軟らかいのが続いたり
そうじゃなかったり・・・。


吐きグセがあるんだろうなぁ~とか
胃腸が弱いのかなぁ~とか


でも、まだ4歳だしなぁ~って・・・
ずっと考えてて
やっぱり、連れて行く事にしました


で、先生と色々相談した結果
これを食べさせてみてと言われた。
2015007_R.jpg

高消化性で消化気管の負担を減らすので
z/dとか、いずみに良いんじゃないかと。

食べさせて、まだ二日しか経ってないけど
なんか、良い感じよ。

この調子で
ゲロ吐かないといいなぁ~





miku117_R_20150205180626d63.jpg
今、我が家で一番 元気なのが、ミクちゃん

それが、今は救いだよ





一目惚れ

kenizumi43_R.jpg


このキャットタワー
 
一目見た時から、ずっと忘れられなくて

店員さんを巻き込みながら、散々迷ったあげく

買っちゃったよ





これで一緒に遊ぼうね


yuriの切ない片思い

ken146_R.jpg



「お願いよ、健ちゃん。



私を置いて



行かないで・・・。」



ken147_R.jpg



yuriの抱っこを嫌がる健ちゃん。
寂しいなぁ~





名前の由来

一緒に暮らしてるペットの名前って
みんなそれぞれ、ご家庭によって
由来があると思います。



うちのニャンズも
それぞれに願いを込めて
名前を付けたんだけど・・・



いずみの場合は、ちょっと違ってて



最初、この仔を保護した時
yuri的には、里親に出そうと思ってました。



だから、保護当初は、衰弱していたけど
なんとか繋げた小さい命だから
それが、本当の家族に繋がるといいなぁ~なんて思って

いずみの「い」は命を

いずみの「ず」はずっと

いずみの「み」はみんなで繋いでいくって
いう意味で付けたの。



でも、旦那さんは
保護した当初から、もう家族にするって
決めてたみたいで、なんで私が「いずみ」って
名前を付けたか、そのへんの深いところまで
よく理解していなかったみたい。



うちの仔にするって最初からyuriも思っていたら
正直、違った名前を付けてた。



うちの家族にしようって決めた時に
名前を、変えようか迷ったけど
もう、その時には「いずみ」って名前に
凄い反応してたから、変えなくてもいいかなぁ~なんて
今日まで来たけど。



時々、なんか「いずみ」だけ
里親さんに出す前提で付けたから



もっとじっくり考えてあげたかったと
思う時があるんだ。



とっても心が優しいから
「ゆう」ちゃんとか

健ちゃんと繋げて
健康になるように
「やすし」とか「こう」とか・・・

他にもいっぱい、名前を考えちゃうわけ。



たまに全然違う名前を呼ぶけど
見向きもしないの。
(当たり前だけど・・・)



で、



「いずみ」って呼ぶと
ちゃんと振り向くんだよね~。
izumi126_R.jpg



まぁ~この先も私達がこの仔の命を
守っていくんだから
いずみは、いずみのまんまでいいか





マイペース

izumi125_R.jpg



昨日、花ちゃんと健ちゃんが
日向ぼっこの場所取りで
揉めてる頃



いずみは、空ゆく鳥を眺めながら
一人の~んびり





エンドレスなやり取り

hanaken26_R.jpg


性格が、末っ子気質で
似た者同士の 花ちゃんと健ちゃん  



日向ぼっこする場所で・・・



健ちゃん「そこ、どいて」と
ミャーミャー鳴いてます



花ちゃん「嫌だね!!」と
ウ゛-ウ゛-唸ってます



このやり取り
ほぼエンドレスに近いです





 | HOME | 

カレンダー(月別)

01 ≪│2015/02│≫ 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

プロフィール

ゆり

Author:ゆり
神奈川県在住
酒好き
人に厳しく
動物には優しい
内向的、人見知り
小心者、協調性ゼロ
集団行動が苦手
結構、テキトーでガサツ

最新記事

ゆりの大好きな家族達


未来(みく)2007年6月生まれ
アメリカンショートヘアー 女の子
協調性なし、ベタベタするの嫌い
小柄だけど家族の中で
一番運動神経が抜群
おっとり屋さん、マイペース
花(はな)2008年5月生まれ
三毛 女の子
食いしん坊
気が強いケド根は優しい仔
猫なのに運動神経ゼロ
咲(さく)2009年7月生まれ
茶トラ 男の子
オモチャ大好き
争う事が嫌い
気持ちが優しい仔
FIPと闘って2009年12月11日
約5ヶ月という若さで永眠しました
 健(けん)2010年5月生まれ
白黒 男の子
ワンパクでお山の大将
イタズラ大好きで
落着きが全くない仔
自己主張が強く、ノー天気
いずみ 2010年5月生まれ
白黒 男の子
気が弱く、ビビリ君
甘えん坊でベタベタするのが好き
おしゃべり大好き
吐き癖がありすぐゲロする

健&いずみの姉妹達


ナラ 2010年5月生まれ
三毛 女の子

福(ふく)2010年5月生まれ
白黒 女の子

最新コメント

リンク

里親募集

いつでも里親募集中

犬と猫のためのLifeboat

NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~

猫のふく村さん

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ