未来に花咲くユリの花

健康の(源)泉は笑顔ニャンだよ

みくの反撃

健ちゃんのお気に入りである

リンゴのオモチャ&ピンクのぬいぐるみ。

そしていつも寝ているベッド(後ろの白いやつ)
sentaku_R.jpg

見ての通り、夜に洗濯して部屋干しです。


理由は、清潔を保つ為?

いやいや、だったら昼間洗濯でしょ?

夜に洗濯の理由は・・・



この女性の反撃の為です。
miku40_R.jpg

いつも、健ちゃん&いずみに、いじめられてる腹いせか?

今日初めて、トイレ以外に・・・
しかも健ちゃんのお気に入り達に、オシッコしました。
miku41_R.jpg

確実に、ストレスだね。



スポンサーサイト

新たに

健ちゃんの心の友である
リンゴのオモチャより代弁です。
りんご_R


今日また新たに、健ちゃんのお腹に
シコリを見つけました。

 ガーン!!  ガーン!!  ガーン!!
 ガーン!!  ガーン!!  ガーン!!
 
 ↑↑↑気持ちがこんな感じなんで

今日は、代わってリンゴちゃんから報告してもらいました<(_ _)>




でも、ネガティブな事は言わないぞぉ~!!
獣医師さんが言った、健ちゃんはまだ若いから大丈夫!!

ゆり 「そうだ!!そうだ!!」



素敵なものに魅了され・・・

仕事に行く準備の途中、かわいいニャンコに魅了され
カメラを向けて夢中になる私。
miku39_R.jpg

そして、またまた駅までの途中、大きな牡丹の花に呼び止まれました。
botan201204_R.jpg

おかげで、仕事のタイムカードに刻まれた時刻は
3分遅刻です・・・。

私のタイムカードは、いつもこんな感じ。

現役時代じゃ考えられない、このアバウトさ。
なんか、どっかで気が緩んでるんだよね。

自分で今後このような事がないよう反省しつつも

家に帰ってきたらBSで宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」をやってるから
嬉しくて、ルンルンで観賞中。
アニメは、猫バージョンで描かれてるので何気に嬉しい。

猫とか犬とか動物関係とか
「あっ!素敵だな!!」って思う物があれば反省もそっちのけ。

また上司からカミナリ落ちる事間違いなしだよねぇ~^^;





大きなbaby

あれから毎日、健ちゃんのお腹に手を当てて
「痛いの、痛いの飛んで行けぇ~!!」みたいな事をしています。
ken49_R.jpg

そうしていると・・・

私の手にガブリッ!!
ken44_R.jpg

健ちゃんの甘噛みは、何気に痛い。
ken45_R.jpg

ガブガブ・・・ガブガブ・・・
ken47_R.jpg

甘噛みする気持ちも落着くと
今度はスリスリ、ベタベタが始まる。
ken46_R.jpg

んで最後、私の膝に落着く。
ken48_R.jpg

健ちゃんの仕草を見ていると、まだ赤ちゃんみたい。

男の子って、甘えん坊なんだね。



消えて無くなってしまえ~!!

健ちゃんのお腹にシコリを見つけました。

見つけた昨日すぐに病院へ。
ken43_R.jpg

お腹が腫れていました。

獣医師さんは、菌が入った可能性がある見解でした。
抗生剤を飲ませて、10日間様子を見る事になりました。

もしも
腫れがひかなかったり
シコリが大きくなったり
痛がったりし始めたり
健ちゃんの様子を観察しながら、次の方法を考えましょうとの事。

大きな病気じゃないといいな。


お腹が腫れていると思った時は
正直、咲の時を思い出し、不安になってしまった。
もしも、この仔に何かが起きたらどうしようって半べそ状態だった。

でも獣医師さんが
「確かにお腹が腫れてるけど、下腹部の、このポッコリは脂肪だよ」って。
少し安堵して笑ってしまった私。



「お腹のシコリよ、消えて無くなれぇ~!!」
健ちゃんのお腹に向って、また私のおまじないが始まりました。

本当、早く無くなって欲しい。

マッサージ

問題児な面もあるけれど、それでもまだまだ
我が家の一番のビビリ君である、いずみ。

そんないずみと私のコミュニケーションの一つ。
izumi36_R.jpg

足裏マッサージ・・・じゃなくて肉球マッサージ。
izumi37_R.jpg

ア~ンド身体全体のマッサージ。
izumi38_R.jpg

体を硬直させながらも、時間をかけて
ゆ~っくり身体を私に任せてくれる事に感謝。

身体を委ねて
ゴロゴロ・・・ゴロゴロ・・・喉が鳴ってる。
izumi39_R.jpg

まだ人を怖がる部分もあるけど
甘えたがるいずみ。

いっぱいマッサージして、体も心もゆっくり
解していけばいいよね。



昨日の続き

何かと、みくをいじめる男の子達。
仕方なく部屋を別けます。
kenizumi8_R.jpg

そうすると・・・
「ごめんニャさ~い」
「ここを開けてニャ~」と訴えかけて、ドアの前。

普段怒らない旦那はんが、めずらしく「しばらくはダメ!」と
お叱りになりまして、只今反省中のニャンズ達。
kenizumi9_R.jpg

本当、困った君1号、2号です。

そんな彼らですが・・・



花を、いじめたりする事はあるのか?

いいえ。
以前は、本当仲が悪くてケンカばかりでしたが
今は、少し違います。

気が付くと、健もいずみも
花の傍に行って寛ぐ事が多くなりました。



でも、花は・・・
hanaizumi1_R.jpg

以前と変わらず
威嚇や猫パンチで、自分の近くに寄らせません。
何気に健ちゃんもビビってます。
hanaken5_R_20120422144841.jpg

なんで、花は大丈夫になったのに
みくだけ仲良くしてくれないんだろう?

先住猫のみくは、健といずみを受け入れてくれたのに。


はぁ~~~~~~っ(+_+)


本当、ため息が出る毎日ですが
花の、このフォローに私の心配も半減される。
mikuhana1_R.jpg

good job!! hana!!




我が家の困り事 -その1-

みくと一緒にキッチンでお料理。
miku36_R.jpg

みくが後ろから見守ってくれてるから
一人じゃなく楽しくお料理ができる
miku37_R.jpg

でも実は、これ・・・
健といずみにいじめられて、怖がって私の傍にいるんです。



「健!いずみ!メッ!!(怒)」
kenizumi7_R.jpg

みくにチョッカイ出すと怒られるって、わかってるのに
ちょっと眼を離した瞬間に、飛びかかって行ってしまう悪ガキども。

当然、弱者の味方につく私のカミナリは落ちます。

まったく困ったもんだ。


花はゆりが好き

私の膝の上は花の特等席。
たまに、健ちゃんやいずみが先に膝にいると
「ニャー!ニャー!」と抗議します。
hana29_R.jpg

膝の上に乗れない時は、私の横にピッタリ寄り添います。
hana25_R.jpg

私が、その場から立ちあがろうとしたり、別の行動に移そうとすると
私の手を舐めて、何らアピールするほど。
hana30_R.jpg
いつも必ず後をついてくる花。


旦那はんが、花のこの行動を見ながら
「花は、本当にゆりが好きなんだなぁ~」としみじみ言う。
この言葉に、ついニヤケる私。

誰も言ってくれないから、待ってましたとばかりに
その言葉に食いつく私。

「もう一回言ってみて」

「えっ?!(@_@;)」

「もう一回今の言ってみて」

「だから、花は本当にゆりが好きなんだね~(呆れ気味)」

ニヤニヤしながら、また聞く私。


私も花が大好き!!



父の配慮

家から車で30分のところに実家があります。

父は、草花を育てるのが好きだから
家に帰ると家中あちこちに色とりどりの花達が向かえてくれます。
flower2_R.jpg

どの花も綺麗に咲いてくれていて
父が育てた花達が庭を明るくしてくれています。
flower1_R.jpg

この今ある花壇は以前
亡き愛犬winnieの遊び場でした。

庭中走り回って、遊ぶ姿が花の向こうに
重なって幻でも見えてくるようです。
flower3_R.jpg

そんな庭には、先代ニャンコのマイちゃんと
winnieの墓石もちゃんとあります。

父が石屋さんにお願いして作ったお墓。

いつも花に囲まれた庭にある為
寂しくないなぁ~って思う。
flower4_R.jpg
因みに骨は、別にありまして私の兄と一緒に眠っています。
これまた、お互い寂しくないように・・・と父の配慮。


父は単純に草花を育てるのが好きで
たぶんwinnie達の為に花を咲かせてるのではないと思うけど
結果的には、そうなってるように私には見えてしまう。



福ちゃんのお花見

福ちゃんのママから春便りが届きました。


福ちゃんの最近は
里親さまのご主人に良く懐いて「ミャオミャオ」と
すり寄って、仲良くテレビを一緒に観ているそうです。


なんか、こういうご報告を受けると本当に幸せ。

そんな光景を想像すると嬉しくて
思わず、健やいずみ、未来、花み~んなを抱っこしながら

「福ちゃん、お父さんと一緒にテレビ観てるんだってぇ~」
「仲良いんだって~」ってクルクル踊ってしまうほど(笑)

たぶん、預かりさんだったelilimさんだって
顔がニンマリになってるに違いない!!



そして、福ちゃんのおうちの近くには「ソメイヨシノ」の大木があり
すっかりパパっ仔になった福ちゃんは
お姉ちゃんニャンコのみぃーちゃんと順番に
窓からよく桜を眺めているそうです。

春の匂いや桜の香り、自然の風を窓から満喫してる様子。
みぃーちゃんも福ちゃんも、お花が大好きなんだね。
201204huku_R.jpg
自然豊かな環境の元で
家族と一緒に幸せに暮らしてる福ちゃん。

本当嬉しい。




What are you doing?

健ちゃんが毎日
棚の下潜り込んで、一人で格闘してるから


オモチャが入り込んでしまったのか?
それとも、まさかの虫か?
ken39_R.jpg


何があるんだろう?と不思議に思い
ken40_R.jpg


私も一緒に覗いて見る。
ken41_R.jpg

でも、どんなに覗いて見ても
何もナイ。


健ちゃんの、この行動を見て

私と同じように「何かあるんじゃないか?」と
騙されるニャンコが、若干一名。
hana24_R.jpg

私のように
どんなに覗いても
hana22_R.jpg



何もありません。





健ちゃん、これって新しい遊びなの?
ken42_R.jpg



そんなとこ大好き

いずみは、来月で2歳になるけど
未来や花に比べると、まだ家の中で見た事がない物が沢山。

だから、まるで仔猫のように興味を示します。
izumi33_R.jpg

保護した当時からの、生粋のビビリ坊。

2歳になった今もまだ、少しの事で
目の瞳孔を開いて、耳を反らして反応してしまいます。

いずみが、それでも「何ニャ?今の?」と
一生懸命に物を知ろうとしてるとこ
私大好きなんだ。
izumi34_R.jpg
本当めちゃくちゃ大好き。


今日はtomoyanの誕生日

先月の3月2日。

大切なブロ友さんである
『ヒゲマニア』のtomoyanが旅立った。



言葉で言い表せないくらい
悲しくて、悲しくて、悲しくて・・・。

本当に悲しいよ。



tomoyanがいなくなったという事実だけで
あとはただ、いつもと変わらない時間が過ぎていくのに
その現実が、なかなか受け入れられなかった。


でもきっと彼女は泣いている私に、そんな事は望んでない。
むしろ「泣いてる場合じゃない!今日は私の誕生日よ!!」



そうだね、今日はtomoyanの誕生日だね。

だから
泣いちゃダメだね。

ずっと言えなかったけど、tomoyanに伝えよう。


今までだって、これからだってずっと、ずっと
tomoyanが大好きだよ

そして本当に、本当にありがとう。

tomoyanが生まれてきたこの日

私は忘れないよ。




参加してきました。

4月14日 18時から
「動物愛護を考えるフォーラム」へ参加してきました。
aigo2_R.jpg

千葉の松戸まで約1時間30分の電車の旅。

遠いし、冷たい雨が降っている。

でも

どうしても参加したくて仕事を早退した。
aigo_R.jpg

今回の議題は5つ。

動物虐待について。
8週齢規制について。
販売規制について。
犬猫の殺処分0を目指して。
動物実験について。


さまざま現状がある中で、私が動物達の為にできる行動って何だろう?

書いたノートの文字・・・
一つ一つの言葉の意味の重さを感じながら

参加した今日を振り返ってます。



辛い現状を耳にしましたが、前に進む為の一歩。

改めて思う、その気持ちを胸に歩む一歩。

参加して良かった。


Black cat

去年の夏頃から見かける黒猫ちゃん

とっても警戒心の強い仔・・・っていうか達?

最近まで一頭だと思っていましたが三頭でした。

保護しようと捕獲器を購入しましたが
この仔達に係わってる人間は私だけじゃなく他にもいらっしゃいまして
3年前に避妊、去勢手術を終えてる事がわかりました。

そんなこと全然知らなかった私。
3年前に生まれてた事さえも気づかなかった私。

てっきり1~2歳くらいかなぁ~なんて何の根拠もなく思ってた私。
(単純に体が小さかったから・・・)

基本的な情報さえ知らなくて、時々自分が何をしたいのか
わからなくなって自己嫌悪に陥る私。

3年前に健、いずみのママが産んだ兄弟達。

去勢、避妊手術をして、今もご飯をあげている方にさえ
心を許さない黒猫ちゃん達。

途中から来た私になんか、当然目もくれず。

決して人間のいる前では、ご飯を食べない仔達です。



先日、仕事の帰りに外灯のお陰で、久しぶりに気配を感じました。
今日会えたのは2頭です。
kuro2_R.jpg

いつも鞄の中には、猫のご飯を持っていて、車には食器も積んでいます。

いぇ~い!!来たぁ~!!
kuro4_R.jpg

警戒心の弱い仔だけが来ました。
それでも私の前でご飯を食べてくれた事は珍しい事なんです。
kuro3_R.jpg
ここまで1時間以上かかりました。

最初全然何も知らなかった時には、単純に保護しようと思っていましたが
今は、とりあえず手術が終わっているので、もっと時間をかけて
見守っていこうと静観しています。



黒猫ちゃんが一頭だけだと思ってた時、勝手に多恵ちゃんと名前を付けてた私。
多くの事に恵まれますようにって・・・。

でも3頭真黒のお陰で、全然誰が誰だか未だわかってない私。
3頭全員多恵ちゃんか?
しかも男の子もいるのに・・・。
黒猫ちゃん達からしたら失礼な話だよね~。

でも旦那にも言ってないけど
密かにちゃんと名前を考えたの。

多恵ちゃん
ランちゃん
獅子丸って




Glad I don't know what!!

約半年ぶりの更新。

まだ続けていく自信がないけれど
気持ちに変化があったのは確かです。

先日の記事で、
こんな私のBLOGなのに、更新してくれてありがとうって
言ってくれた人がいました。

私の方こそ、また訪問してくれた事に感謝なんです。
本当にありがとう。
miku32_R.jpg






久しぶりに未来のはしゃぐ姿を見たので載せてみました。
miku34_R.jpg

上手く画に残せないほどの、はしゃぎっぷり。
miku35_R.jpg
Glad I don't know what!!


もうすぐ桜が咲くよ

2012haru3_R.jpg

自然の力って、とても強くて
計り知れないほどの力を持っている。

怖くも、優しくも・・・。

でも時には、心に恵みを与えてくれる。

2012haru2_R.jpg

だから、素直にありがとうって・・・そう思う。

2012haru4_R.jpg



今年も春が来たよ。

咲に見せたかった桜も

もうすぐ満開になるよ。



未来も花も健もいずみも

みんな元気だよ。


※松田河津桜 2012年3月撮影


 | HOME | 

カレンダー(月別)

03 ≪│2012/04│≫ 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

ゆり

Author:ゆり
神奈川県在住
酒好き
人に厳しく
動物には優しい
内向的、人見知り
小心者、協調性ゼロ
集団行動が苦手
結構、テキトーでガサツ

最新記事

ゆりの大好きな家族達


未来(みく)2007年6月生まれ
アメリカンショートヘアー 女の子
協調性なし、ベタベタするの嫌い
小柄だけど家族の中で
一番運動神経が抜群
おっとり屋さん、マイペース
花(はな)2008年5月生まれ
三毛 女の子
食いしん坊
気が強いケド根は優しい仔
猫なのに運動神経ゼロ
咲(さく)2009年7月生まれ
茶トラ 男の子
オモチャ大好き
争う事が嫌い
気持ちが優しい仔
FIPと闘って2009年12月11日
約5ヶ月という若さで永眠しました
 健(けん)2010年5月生まれ
白黒 男の子
ワンパクでお山の大将
イタズラ大好きで
落着きが全くない仔
自己主張が強く、ノー天気
いずみ 2010年5月生まれ
白黒 男の子
気が弱く、ビビリ君
甘えん坊でベタベタするのが好き
おしゃべり大好き
吐き癖がありすぐゲロする

健&いずみの姉妹達


ナラ 2010年5月生まれ
三毛 女の子

福(ふく)2010年5月生まれ
白黒 女の子

最新コメント

リンク

里親募集

いつでも里親募集中

犬と猫のためのLifeboat

NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~

猫のふく村さん

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ