未来に花咲くユリの花

健康の(源)泉は笑顔ニャンだよ

動物愛護




時々
私は、自分一人で
動物愛護について考えてみる時がある。



2016miku25_R.jpg

私は今
神奈川県に住んでいます。

ご存じの方も多くいると思いますが
神奈川県は、ボランティアの皆さんや
動物愛護センターの職員の方々の
想像する以上の努力や涙とか
人には言えない沢山の想いとか
そういう甲斐があって
犬、猫の殺処分ゼロの成果をあげています。

なんとか助けたいっていう気持ちで
現場で頑張ってる人達に
ただ、ただ尊敬の気持ちと
そういう県に住んでることに誇りを感じます。

現場の人たちは言います。
『これで、やっとスタートラインに立てた』って。

だから、ここから全国にもっと、もっと理解を広げて
人と動物が共に
幸せに暮らせる社会を
みんなで実現させたいですね。


自分で言っても
他の人から言われても
嫌な言い方だけど
私は、ミクをペットショップで買いました。

ミクを好きになればなるほど
自分の責任の重さを感じ
動物と人間との関係性を考えるようになった。

そう考える中で
犬猫の殺処分の多さを知り
安易に捨てられる小さな命達の現実に
愕然となった記憶があります。

このままじゃダメだ。
何かしなきゃ。
自分には何が出来るんだろう?

ミクは
私に知るキッカケ
考えるキッカケ
行動するキッカケをくれました。




神奈川県の動物保護センターは
「処分するための施設」から
「生かすための施設」へ整備されます。

殺処分室、焼却炉等は設置しないそうです。

他にも
命の尊さを学んだりと
動物愛護の普及啓発の拠点となるそうです。



G7伊勢志摩サミットが26日~27日に開催。

G7
先進国と言われてる日本だけど
動物愛護でも先進国で
堂々と胸張れる国になれるようにと願います。



最後に
ガンジーの言葉で
The greatness of a nation and its moral progress can be judged
by the way its animals are treated.

国の偉大さと道徳的発展は、その国における動物の扱い方で判る。



因みに
リンカーンの名言も・・・

犬や猫を大事にしない者は信用できない。





スポンサーサイト

飼い主さん募集中~島根県より~




~トップ固定記事~





紀州系元猟犬4頭
飼い主さん募集

期限3月末頃まで

廃業する猟師が飼育放棄した紀州系の猟犬4頭です。
イノシシ狩猟に使われていたとみられる犬で
3歳〜8歳のオス3頭とメス1頭です。

人に慣れた感じで撫でたりも出来ますが
猟犬としてこれまでどのように過ごしていたのか全く不明です。

一般家庭の愛玩犬のような飼育はされていないと思いますので
危険な場合も有り得ます。

犬の扱いに慣れていて
小さなお子さんやお年寄りのいないご家で
引き取って世話してもいいと思われる方
どうかよろしくお願いします。

※期限は確定でないですが、あまり猶予は無いと思います。
※健康状態や病歴、ワクチン接種、フィラリア予防などは現時点で不明です。
※島根県からですが県外移送もできるだけ対応します。
※現在、犬は島根県内の行政施設にいます。

詳細、お問い合わせは→こちらへお願いします。

島根動物愛護ネットワーク

20160305_R.jpg






どこの派閥にも入ってニャイ




よく人から猫を4頭飼ってる理由から
『ゆりさんは猫派でしょ』って言われるけど

そんな派閥に
私入ってませんよ。

たまたまニャンコと一緒に暮らしてるだけであって
私はワンコも大好きです。

だから犬派とか猫派とか
そんなのどっちだっていいじゃんって言うのが本音。

という前置きは
さておき

おでぶにゃんこさんのBlogで発見した記事。
微力っていうか、微力にもならないけど
私も声に出したい!!ので書きました。

私の暮らしてる所とは
離れてるけど、そんなの今は関係ないって感じです。





以下本文転送にて

■紀州系元猟犬4頭の新たな飼い主さん募集
期限3月末頃まで

廃業する猟師が飼育放棄した紀州系の猟犬4頭です。
イノシシ狩猟に使われていたとみられる犬で
3歳〜8歳のオス3頭とメス1頭です。

人に慣れた感じで撫でたりも出来ますが
猟犬としてこれまでどのように過ごしていたのか全く不明です。

一般家庭の愛玩犬のような飼育はされていないと思いますので
危険な場合も有り得ます。

犬の扱いに慣れていて
小さなお子さんやお年寄りのいないご家で
引き取って世話してもいいと思われる方
どうかよろしくお願いします。

※期限は確定でないですが、あまり猶予は無いと思います。
※健康状態や病歴、ワクチン接種、フィラリア予防などは現時点で不明です。
※島根県からですが県外移送もできるだけ対応します。
※現在、犬は島根県内の行政施設にいます。

詳細、お問い合わせは→こちらへお願いします。

島根動物愛護ネットワーク

20160305_R.jpg





FNN



yuriの住んでるマンションの住人さん達の話。


このマンションに住んでる方々は
主に、60代~80代の年齢層が圧倒的に多い。


その中で、まだまだヒヨッコ的な
40代のyuriですが、ありがたいことに
皆さんに可愛がって頂いています。


yken8.png


皆さんと仲良くさせてもらったキッカケは
ズバリ、健ちゃんの保護でした。


健ちゃんの保護の経緯を知ってる方なら
なんとなく思い出して頂けてると思いますが


簡単に言うと


動けないでいる300gの健ちゃんを
草むらから助け出し
一人と一匹、全身泥だらけ。


自分の胸くらいの壁を
仔猫を抱いたまま、どうやって越えようか
悩んでいたところに


ご近所さん達が現れ
助けてくれたのです。


yuri一人では
出来なかった事。


そのまま
お金も持ってなかったyuriと健ちゃんを
車で、すぐ動物病院へ連れて行ってくれたのも
ご近所さん達。


それが縁で
今でも仲良くさせて頂いています。


それから
yuriが、外猫ちゃん達に係わってる事を知って
5年前のある日
『「FNN」を立ち上げたよ』ってyuriに教えてくれた。


『FNNって何ですか?』って聞いたら


(F) 不幸な
(N) 猫を
(N) 無くそう
の頭文字でFNNだって。


私達は、正直何も出来ないけど
あなたが、一生懸命やってる事に共感できるって
言ってくれて、FNNの会を
マンション内で作ってくれた。


月会費500円


フリーマーケットにいらない物を出して
その収益をFNNで使おうって。


中には、犬猫大嫌いな方もいて
『動物大嫌いだから、何もしてあげられないけど・・・』って
それでも、フリーマーケットに出す物を提供してくれて
FNNに協力してくれる方もいる。


2015045_R.jpg


FNN通信って
ニャンコ達の状況や
フリーマーケットの売上金額を
報告する為に、作成もしてくれました。


そんな方々が住んでいる
yuriのマンション。


素敵なマンションです。


でもね
ここ最近
高齢化が、進んで
それぞれご家庭の事情が深刻になり
FNNは、只今お休み中なのです。


FNNは、お休み中だけど
yuriはニャンコはもちろん
みなさんのお気持ちも
これからもずっと、ずっと
大切にしていきたいと思っています。


キッカケを作ってくれたのは
健ちゃん。


優しさを繋いでくれた
健ちゃん。


ありがたいです。



リブモ(老犬サービス)

私、昨年まで
不動産事業部とホテル事業部を
掛け持ちして働いていましたが
今は、ホテル事業オンリーで働いています。

でも不動産事業部の会社の皆さんとは
今でも仲良くして頂いてまして

事あるごとに
声をかけて頂いて
幸いに感じているところです。

そんなある日
不動産営業本部の室長さんから
朝、メールを頂きました。

『知人が会社を立ち上げた』って内容でした。

そのホームページを見て
嬉しくなっちゃいました。

私が、不動産で仕事していた時に
仕事を通して、社会貢献の一環で
動物愛護に何か関われないかって
ずっと考えていた事

たまたまだったにせよ
室長は、そんな私の気持ちを
気にかけてくれていて
教えてくれた事

嬉しかったです。

とっても。

これは、犬の老後を考えた情報サービスですが

最後まで、係わって共に生きるという
すばらしい事業だと感じました。

猫のブログだけど
ワンちゃんがいて興味がある方がいたら
ぜひ見てみて下さい。

↓クリックしてみてワン

Logo.jpg



余談なんだけど

不動産を辞める時
本部のSEさんに頼んで
私の独断と偏見で(笑)
会社のホームページに
コッソリ里親募集を
リンクしてもらっちゃいました。

社会貢献なんて言いながら
実際問題、反対勢力もいて
何もできなかったけれど

でも、たった一つのリンクでも
ホームページに貼る事が出来たのは
とっても嬉しかったのでした





 | HOME |  »

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

ゆり

Author:ゆり
神奈川県在住
酒好き
人に厳しく
動物には優しい
内向的、人見知り
小心者、協調性ゼロ
集団行動が苦手
結構、テキトーでガサツ

最新記事

ゆりの大好きな家族達


未来(みく)2007年6月生まれ
アメリカンショートヘアー 女の子
協調性なし、ベタベタするの嫌い
小柄だけど家族の中で
一番運動神経が抜群
おっとり屋さん、マイペース
花(はな)2008年5月生まれ
三毛 女の子
食いしん坊
気が強いケド根は優しい仔
猫なのに運動神経ゼロ
咲(さく)2009年7月生まれ
茶トラ 男の子
オモチャ大好き
争う事が嫌い
気持ちが優しい仔
FIPと闘って2009年12月11日
約5ヶ月という若さで永眠しました
 健(けん)2010年5月生まれ
白黒 男の子
ワンパクでお山の大将
イタズラ大好きで
落着きが全くない仔
自己主張が強く、ノー天気
いずみ 2010年5月生まれ
白黒 男の子
気が弱く、ビビリ君
甘えん坊でベタベタするのが好き
おしゃべり大好き
吐き癖がありすぐゲロする

健&いずみの姉妹達


ナラ 2010年5月生まれ
三毛 女の子

福(ふく)2010年5月生まれ
白黒 女の子

最新コメント

リンク

里親募集

いつでも里親募集中

犬と猫のためのLifeboat

NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~

猫のふく村さん

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ