未来に花咲くユリの花

健康の(源)泉は笑顔ニャンだよ

餌やりさんのお話




私が住んでる場所には

何気にニャンコが多い気がする。

(私が見守っている3頭の他にもウロチョロの気配)



以前、

この辺に住むニャンコ達に

ご飯をあげていたご婦人がいたそうです(全然知らなかった)
ある日、その方が引っ越しをすることになり

お外にいる仔の中で連れていける仔は

家族として引き取り

あとの仔達は、ちゃんと去勢、避妊手術をしたそうです。

そして、引っ越しをしても

その場所から(電車で20分位の場所だそうです)毎日ここまで通って

変わらずニャンズ達に、ご飯をあげてたそうです。

2018kuro0301_R.jpg

それを知った

叶太や多恵ちゃん達の餌やりさんが

『ここまで通うのは大変だから
あとは私に任せて下さいね』と言って

餌やりを引き受けたそうです。

以前、新顔の茶白の仔(私が勝手に社長と命名した仔)は

そういった経緯で、この辺に住んでいる去勢している仔なんだそうです。



餌やりさんとは、以前ケンカした事もあったけど

今、私は頭が下がりっぱなし。

餌やりさんがしてる事を

自分ができるか?って言われたら

私にはきっとできない。



猫に係わる人の中で色々な方がいるけど

何だかんだ言っても

動物を可愛がる根っこの部分は

一緒なんだと感じる今日この頃。



そうそう!!

全然関係ないけど

うちのマンションの駐車場にタヌキがいたよ!!

ビックリした!!\(◎o◎)/!




スポンサーサイト

黒猫ちゃん




私は、お外にいる仔達も大好き。

雪や雨
夏は暑さ
そして車・・・

怪我や病気

色々考えると心配なことが多くて
自分の家に入れたいって思うのに・・・。

それが可能かって問われたら
心が痛い。

208kuro0103_R.jpg

こうやって会えると
今日も無事でいてくれて良かったって
安心するのと

神様ありがとうっていう気持ちと。





社長




私が、お外で見守ってるニャンコは
現在3頭です。


本当は4頭だったけど
1頭の仔は、もう現れません。


キジトラ
「叶太(かなた)君」
7歳くらい。


黒猫
「多恵(たえ)ちゃん」
8歳くらい。


黒猫
「しし丸(ししまる)君」
8歳くらい。


全員避妊・去勢済。


でも叶太くんは、餌やりさんが去勢済って言ってるだけで
ゆり的には、なんか怪しいなぁ~(-_-)と
密かに疑ってます。


時々、車で帰宅すると
「ニャー」ってかわいい声で
ご飯を催促してくるので(叶太君は絶対来ない・・・)


人間には、トップシークレットで(見つかると、怒られる)
自分の車の下に、カリカリを置いて
食べさせてあげます。


2018kuro0101_R.jpg


いつものように
ご飯を食べてる黒猫の多恵ちゃんを撮ってたら


後方から
キラーン!!って光る眼が・・・。


「はい?」


2018kuro0102_R.jpg


「は?」
「誰?」


2018sin0101_R.jpg


っていうか
多恵ちゃんのご飯を奪ってる(汗)


初めて見る
茶白の仔。


男の仔みたいだ。


2018sin0102_R.jpg


痩せてはいない
ふっくらしてる。


警戒心は?


ある!!
ある!!
物凄くある!!
(写真を撮ろうと音を立てずに一歩で即逃げた)





私の会社の社長の名字は「田代(たしろ)」


新顔のニャンコは茶白(ちゃしろ)の男の仔

「しろ」しか合ってないけど
社長と呼ぶことにした。


まずは、情報収集と様子を見よう。





2017年 ポンちゃんに出会った想い出




2017年

ゆり的に
この一年を振り返ると
忘れられない出来事が一つありました。

それは4月の出来事。

ある夜突然
マンション前の駐車場に現れた
長毛黒猫。

全身ボサボサで
ところどころハゲみたいになってた。

2017pon0401_R.jpg

触ろうとすると逃げるけど
ご飯をあげようとすると
距離を縮めて来てくれる。

とりあえず、ご飯を欲しがって来たので
速攻、カリカリをあげました。

2017pon0403_R.jpg



で、捕獲。

2017pon0402_R.jpg

名前は、ポンちゃんって付けました。

突然ポンって現れたから
ポンちゃん。

男の仔。

病院に連れて行き
失礼ながら若い先生をお断りさせて頂き
ベテランの院長先生に診てもらいました。

なぜなら、ベテランの先生に
ポンちゃんの今後を相談したかったから。

早速、先生に
家猫として保護したいって相談したら

先生曰く

ポンちゃん、年齢的に若くないから
今の私の環境では保護するのは難しいんじゃないかと・・・。

その理由は
男の仔が、長年今まで
外で自由に生きて来た仔を
家の中に入れると
かえってストレスで
病気を引き起こしてしまう恐れがあると・・・。

診る限り、病気や怪我もないから
(毛がボサボサなのは、長毛あるあるだそうで)
去勢手術をして、元の場所に戻してあげて
ゆりが、黒猫ちゃんや叶太達と同様に
ポンちゃんを見守ってあげた方が良いとアドバイスをもらいました。

う~ん・・・と悩んで
保護活動してるお友達にも
相談しました。

ポンちゃんの状況から考えると
家に入れるだけが全てじゃないと・・・。

決断しました。
TNR

それから
ポンちゃん一週間後には
来なくなりました。

餌やりさんに聞いても
見かけないそうです。

なんか、とっても寂しい。

実は、私、ポンちゃん
またポンって現れないかなって
信じた気持ちに似た気持ちを思ってます。

ポンちゃん
どこに行ったのかな?

たった一週間だけだったけど
2017年
ポンちゃんに出会った事は
私にとって大切で
忘れない出来事でした。

でも、また会えるよね?





遅くなりましたが

本年もありがとうございました。

来年、皆様にとって笑顔溢れる年になりますよう

心よりお祈り申し上げます。

喪中につき、新年のご挨拶は

失礼させて頂きます<(_ _)>





おぉ!!




仕事中、会社の近くのマクドナルド前を通った時
何気に横を見た瞬間
思わずデカい声をあげてしまった。

『おぉ!!』

20161002_R.jpg

『ここに、猫いたの!!?』

長年勤めてるケド
この場所に猫がいた事
全然知らなかった。





さらに大きい独り言
『本当に!!?』

その奥を覗くと
更にニャンコが2~3頭。

20161001_R.jpg



耳カットしてる仔と
していない仔がいたから
見守ってる人間がいるみたいだな~と
安心もあるけど・・・そこは、心配性の私。

この場所はこれから
チェック対象になりますね。

確実に・・・。





 | HOME |  »

カレンダー(月別)

05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ゆり

Author:ゆり
神奈川県在住
酒好き
人に厳しく
動物には優しい
内向的、人見知り
小心者、協調性ゼロ
集団行動が苦手
結構、テキトーでガサツ

最新記事

ゆりの大好きな家族達


未来(みく)2007年6月生まれ
(11歳)
アメリカンショートヘアー 女の子
腎臓に石持ち
ヨロコブラが大好きで
それだけでテンション上がる仔
小柄だけど家族の中で
一番運動神経が抜群
おっとり屋さん
花(はな)2008年5月生まれ
(10歳)
三毛 女の子
腎不全と猫風邪とおつきあい中
甘えん坊で
飼主 ゆりの傍が好きな仔
猫なのに運動神経ゼロ
布団の中や
ソファのカバー下に潜るのが好き
咲(さく)2009年7月生まれ
茶トラ 男の子
オモチャ大好き
生前はお姉ちゃんニャンコの
花の後をくっついて歩いてた
想い出がある
寂しがり屋で気持ちが優しい仔
FIPと闘って2009年12月11日
約5ヶ月という若さで永眠しました
 健(けん)2010年5月生まれ
(8歳)
白黒 男の子
視力が弱いけど
ある程度の光には反応します
自己主張が強くボス気取り
気に入らない事があると
すぐオシッコします
落ち着きが全くなく
イタズラ大好き
怒られてもノー天気
いずみ 2010年5月生まれ
(8歳)
白黒 男の子
健ちゃんと同腹兄弟
気が弱くて、ビビリ君
健ちゃんに苛められても
健ちゃんが大好きっ仔
名前を呼ぶと返事をしてくれます
吐き癖がありすぐゲロする

健&いずみの姉妹達


ナラ 2010年5月生まれ
三毛 女の子

福(ふく)2010年5月生まれ
白黒 女の子

最新コメント

リンク

里親募集

いつでも里親募集中

犬と猫のためのLifeboat

NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~

猫のふく村さん

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ